06. 義経伝説 義経のたどった軌跡

堀内田植え踊り

堀内田植え踊り

水夫たちが堀内の若者と交わり、踊りを教えたものが現在に伝えれらている。
舟形町無形文化財。

開催日随時
場所堀内小学校、舟形町農村環境改善センター
歴史的背景堀内田植踊りは、百数十年も前からのもので舟運で盛んなころ、最上川を往来する舟の船頭達によって伝えられたといられている。昭和37年、町無形文化財指定を受け、保存、伝承活動を目的とし、伝承活動として、年5回の公演を行っている。
また、後継者の育成として、堀内小学校と連携し3年生から6年生に指導している。
連絡先名堀内田植踊り保存会(代表 矢作 幸夫)
電話番号0233-35-2012

関連する記事・ページ