06. 義経伝説 義経のたどった軌跡

幅神楽

幅神楽

五穀豊穣、子孫繁栄、家内安全を願って舞う幅神楽100年以上の歴史を持つ。
ふながた若鮎まつりなどでも披露される舟形町無形文化財。

開催日随時
場所舟形町立長沢小学校、幅公民館
歴史的背景昭和30年頃、国道13号猿羽根山トンネル開通式や最上町の富山馬頭観音の祭典を始め、各地の祭典で舞いました。
その後30年間は太夫さんを失い、舞い手も年を重ねるなど跡絶えておりましたが、昭和63年長沢小学校落成式のこけら落としに見事30年ぶりに復活させました。
現在は幅町内の大人と男子児童が一体となり、保存会を結成し伝承に努めています。
連絡先名幅神楽保存会(代表 伊藤 準悦)
電話番号0233-33-2744

関連する記事・ページ