ふながたファンクラブ通信 第8号(2013.3.8)

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


          ふながたファンクラブ通信

                         Vol.8(2013.3.8)
                         発行:舟形観光情報館

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

いつもふながたファンクラブ通信をご購読いただき誠にありがとうございます。

3月号をお届けいたしますのでどうぞご覧ください。

【目次】

■ザ・舟形人(舟形マッシュルーム 長澤光芳社長)

■舟形のグルメ(大の家)

■最近の舟形

■イベント情報

■郷土レシピ

■読者投稿の募集

■オンラインショップからのお知らせ

■読者プレゼント

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

【ザ・舟形人(ふながたじん)】舟形マッシュルーム    長澤光芳社長

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

舟形町が誇る、一大産業といえば、「舟形マッシュルーム」です。なかでも、直径13~15セン

チにもなるジャンボマッシュルームは、舟形マッシュを有名にしました。大きさだけではなく、

栽培にもこだわっています。2001年の設立当初から、農薬不使用を貫いています。

 

「当時、日本ではマッシュルーム栽培に農薬を使っていましたが、ヨーロッパでは農薬を使わ

ずに作れる技術ができていました。それを導入したのです。」何かを始める前には、とことん

事前調査をしているという長澤社長。

「マッシュルーム会社を作る前には、海外の情報などたくさん調べて、よりよいものを提供でき

るように考えました。」

また、地元ブランドへの思いもひとかたならないものがあります。「商品が作れたら、それを守

っていくことも大事です。できれば、地元に一番よいものを残したい。いいものは、直接そこへ

来てもらって味わってほしいですね。」作られた場所へ食べに来てもらい、さらにその土地のこ

とを知ってもらえたら、地域活性にもつながるという発想です。

 

「舟形町には、恵まれた自然環境と生活の知恵があります。」生まれ育ってきた舟形町の魅

力をこう語ります。雪は深いけれど、そのぶん知恵があるといいます。何かするときには、柔

軟性も大事にしているそうです。「これ!と決めつけないこと。余裕をいつも持っていることが

大切ですね。」そんな長澤社長の夢は、農産品にしっかりとした認証を与える機関を作ること

だといいます。「海外でも日本の農産品が正規に認められるようにしたいです。」ほがらかに

語る社長の思いは熱いです。

舟形マッシュルーム 長澤光芳社長

舟形マッシュルームhttp://www.f-mush.com/index.php

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

【舟形町のグルメ】そば処 大の家(だいのいえ) 二色もり

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

「うちのそばは、すするんじゃなくて、かんで食べてほしいんです。」

そう店主が語る理由が、そばを食べるとよくわかります。そばの味がとてもはっきりしている

のです。かめばかむほど味わい深く、つゆをたっぷりとつけても、その香りは消えません。

お隣の大蔵村の山間でとれたそばを使っています。寒暖差があり、強い風味となるそうです。

 

蕎麦と一緒に、中華めんがざるにもられてくるのが、「二色もり」(写真)です。溶いた生卵につけた

あと、めんつゆに入れていただきます。中華めんの塩気が卵でまろやかになり、あとひくおい

しさとなります。二色もりは、大の家ならではのメニューです。ぜひ、一度味わってほしい逸

品です。

 

基本メニューでは、ざるそばがありますが、もりそばはありません。

「蕎麦そのものの味を楽しんでもらいたいので、海苔がつくもりそばは出さないんですよ。」

蕎麦好きがこうじて、お店をはじめただけある強い思いが伝わってきました。そんな店主には

もう一つの顔があります。スパリエ・インストラクター。温泉マスターのような資格です。山形と

いえば、温泉。どこにどんな特徴の温泉があるのか、お店に来たら、ぜひ、おすすめの場所を

尋ねてみてくださいね。

そば処 大の家 二色もり

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

【最近の舟形】

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

◆隣組と回覧板

舟形町の回覧板は、町のキャラクターである「めがみちゃん」が表紙に大きく入り、鮎や自然、家族

のにぎやかな様子が描かれた、町の色である「水色」をベースにしたファイルにです。

このファイルには、「隣組」の歌の歌詞が書かれています。

  1. とんとん とんからりと 隣組
    格子を開ければ 顔なじみ
    廻して頂戴 回覧板
    知らせられたり 知らせたり
  2. とんとん とんからりと 隣組
    あれこれ面倒 味噌醤油
    御飯の炊き方 垣根越し
    教えられたり 教えたり
  3. とんとん とんからりと 隣組
    地震やかみなり 火事どろぼう
    互いに役立つ 用心棒
    助けられたり 助けたり
  4. とんとん とんからりと 隣組
    何軒あろうと 一所帯
    こころは一つの 屋根の月
    纏められたり 纏めたり
  • 作詞:岡本一平
  • 作曲:飯田信夫

昭和15年ごろ、隣組制度が全国に完成したころ、ラジオやレコードで歌われたものだそうです。地域

のつながり方を感じさせてくれる内容です。今でも、舟形町ではこの精神を大事にしていることが伺え

ます。

めがみちゃん隣組

 

◆メールマガジンに掲載している写真画像の一部を、拡大して公開しています。ぜひ、ご覧ください。

http://funagata.info/blog/blog_cat03/6786

 

◆舟形町公式ホームページがリニューアル!

見たい情報、伝えたい情報を的確に素早く発信、高齢者含め、多くの人が使えるようなページ作り

が目的です。現在、プレ公開中です。本格公開は、3月15日(金)からとなります。

http://www.town.funagata.yamagata.jp/

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

【イベント情報】

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

◆ふながたWinter Fes.2013

青年団体「FITS」が企画する冬のイベントです。

 

内容:キャンドル作り&雪上カルタ・あみだ大会

日時:3月9日(土)午後1時~6時

場所:若あゆ温泉ふれあい広場

問い合わせ:舟形町中央公民館 0233-32-2240

 

 

◆カルチャースクール 春の米粉おやつ作り教室

オーブンを使わずに、米粉で簡単スイーツを作ります。

 

内容:米粉パンケーキ&蒸しパン

日時:3月18日(月)午後1時~3時30分

講師:米粉食品指導員 鮎川ゆき先生

費用:2,000円(1組)

申込み・問い合わせ:舟形観光情報館 0233-32-0660

 

◆もがみ”ゆめりあ”産直フェア

新庄駅内施設、ゆめりあにて最上地域の物産販売が行われます。

舟形町からは、産直まんさくが出店。山菜・花・漬け物、くぢら餅など農産物や加工品が並びます。

日時:3月9日(土)~10日(日)

午前10時~午後3時

問い合わせ:最上総合支庁観光振興室 0233-29-1312

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

【郷土料理レシピ】たくあん漬の炒り物

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

雪国ならではの、漬けものを使ったレシピを公開です!

http://funagata.info/etc/6817

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

【読者投稿の募集】

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

メールマガジンを一緒に盛り上げてみませんか。あなたの書いた記事が掲載さ

れます。今回募集のテーマは、「舟形町のイメージ」です。舟形町といえばコ

レ!といった、思い浮かべることなどを自由に投稿ください。件名に「舟形の

イメージ」と入れて下記アドレスへメールでご応募ください。字数は200字程

度です。掲載させていただいた方には粗品をプレゼントします。

 

記事送付先:johokan@funagata.info

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

【オンラインショップ舟形屋からのお知らせ】

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

舟形の特産品をネットで帰る通販ショップがオープンしています。

今月は、猿羽根山(さばねやま)の四季を描いたトートバッグが入荷しました。

しっかりとした綿の布地は、お買いものにもちょっとしたおでかけにも重宝し

ますよ。

http://shop.funagata.info/11_23.html

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

【読者プレゼント】

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

今月のプレゼントは、舟形人で登場した舟形マッシュルームより、「クレミ

ニジャンボマッシュルーム」を10名様にプレゼントいたします!皆様、ふる

ってご応募ください!

クレミニジャンボマッシュルーム

 

○ 応募方法

  「プレゼント応募」とタイトルに記入し、以下の内容を明記のうえ、メー

  ルにて応募してください。

  1.郵便番号・住所

  2.氏名(ふりがな)

  3.年齢

  4.職業

  5.電話番号

  6.「ふながたファンクラブ通信」に対するご意見・ご要望・舟形観光情

    報館へのご要望

○ 応募メールアドレス

  present@funagata.info

○ 応募期間

  平成25年3月8日(金)~平成25年3月18日(月)

○ 当選の発表・時期

  当選の発表は、商品の発送をもって代えさせていただきます。

  商品の発送は平成25年3月下旬ごろの予定です。

○ 応募の注意点

  プレゼントの応募は一人一口とさせていただきます。複数の応募が判明し

  た場合、応募を無効とさせていただく場合があります。

○ 個人情報の取り扱いについて

  応募に際して収集したメールアドレス・氏名・住所・電話番号などの個人

  情報は、プレゼント当選者への商品発送および確認のために使用し、第三

  者への提供など収集目的以外の利用は一切いたしません。

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

【「縄文の女神」レプリカ像 販売中!】

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

 「縄文の女神」土偶のレプリカ像を販売しています。鋳物でできた重厚な女

神像です。

詳細:http://venus.funagata.info/memorial.html

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

【編集後記】

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

一日晴天の日がだんだんと増えてきました。春がすぐ近くまで来た嬉しさで

いっぱいです。春の訪れを告げる雪虫も飛び始めました。雪解けがはじまると

山菜のシーズンです。まだ、3月は冬模様ではありますが、町の人たちも心なし

か浮足立った様子です。「春が来ると、雪のつらさを不思議と忘れてしまうん

だ。」という言葉がわかるような気がします。これから、イベントも増えてい

きますので情報をお楽しみに!

初春の舟形町

◎「ふながたファンクラブ通信」第9号は、平成25年4月初旬発行予定です。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

発行:舟形観光情報館

   〒999-4605 山形県最上郡舟形町長沢8067

   TEL・FAX:0233-32-0660

ふながた観光情報ホームページ:http://funagata.info/

フェイスブック:http://www.facebook.com/funagatajoho

 

○当メールマガジンの登録・解除

 → お手数ですが、 johokan@funagata.info あてに「配信解除」とタイト

ルに記入しメールにてご連絡ください。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

 

関連する記事・ページ