ふながたファンクラブ通信 第3号(2012.10.10)

 ●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


   
          ふながたファンクラブ通信

                         No.3(2012.10.10)
                         発行:舟形観光情報館

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

いつもふながたファンクラブ通信をご購読いただき誠にありがとうございます。

10月号をお届けいたしますのでどうぞご覧ください。

今月も会員プレゼントをご用意いたしておりますので、ぜひご応募ください。

 

【目次】

■ザ・舟形人(ふながたじん)

■舟形のグルメ

■舟形町 交流ツアーの参加者募集!

■女神を語る

■舟形の思い出(埼玉・A.Sさんの投稿)

■読者プレゼント

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

【ザ・舟形人(ふながたじん)】沢内義明さん

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

今回は、堀内地区で普段着の美術館「蟻やかた」を営む沢内さんです。農具の

柄を彫刻して蟻(あり)作品を作っています。作品にはいろんなつぶやきの言

葉が添えられています。楽器を演奏する蟻のつぶやきはこちらです。タイトル

「夢アリ」「人生という山道アリ、現実という岩肌を見つめ、登り続ける必要

もアリ、されど、たまには立ち止まり横を向いて、夢という花園を見ることお

勧めアリ、そうすれば、険しい山道だって、楽しい散歩道に変わってくれるこ

とアリか?」現在、沢内さんは昭和30年代に栄えた亜炭炭鉱のジオラマを作っ

ています。「写真だけでなく、自分も含め、実際にそこに住んでいた人の証言

や記憶をもとに作っています。住んでいた人には懐かしい!と思ってもらえた

らいいし、舟形を知らない人にはこんな歴史があったのだと知ってほしい。」

山に生える杉や田んぼ、こまかいトロッコの滑車などすべてひとつひとつ手づ

くりです。心の入ったジオラマ展示中です!

沢内義明さん

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

【舟形町のグルメ】小国川観光

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

小国川沿いに店を構える、小国川観光さんはアユ料理がおすすめです。鮎定食

や焼き鮎のほか、ウルカなどの珍味も味わえます。ごはんを食べてから焼き鮎

を楽しみにくる地元の人も多いです。鮎の刺身はたんぱくなおいしさで東京か

らわざわざ食べに来る人もいるとか。写真は鮎定食です。鮎の昆布まき、季節の

お総菜がついています。甘味噌たっぷりの鮎は、香ばしさと味噌の甘みがよく

からんであとをひきます。川かにの味噌汁はお店の自慢で、濃厚なコクがあり

ます。7月から10月末までの期間営業です。ぜひ、鮎のおいしい季節に訪れて

みてください。

小国川観光

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

【舟形町 交流ツアーの参加者募集!】

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

ツアー名:舟形流、大人の秋遊び~田舎暮らし体験交流

日程:10/20(土)~21(日)1泊2日

1日目 河原芋煮交流会(鮎漁実演あり)・町の仕事場見学(大場惣吉商店)・

   若あゆ温泉・地元密着型のお店で夕食(古民家泊)

2日目 農作業体験(収穫・畑のハナシ)・若副住職の手打ちそば屋で昼食・

   ブナ林散策(ガイドつき)・暮らしを考えるワークショップ・産直まんさくで

   おみやげタイム

 

集合:10/20、11時新庄駅西口「観光案内所」前

解散:10/21、15時新庄駅西口

参加費:12,000円

※食事(4食)、宿泊、温泉入浴料、保険料含む。

申込み:舟形観光情報館

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

【女神を語る】国宝になった「縄文の女神」にまつわる話題です。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

「縄文の女神」アイスが発売になりました。舟形町で育てられている伝承野菜

のくるみ豆を使ったアイスクリームです。香ばしいくるみ味のする豆で、コク

がありながらさっぱりとした味わいを楽しめます。パッケージにはおしゃれな

縄文の女神があしらわれています。1個300円。観光情報館、若あゆ温泉新庄駅

内のゆめりあにてお買い求めいただけます!

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

【舟形の思い出】(埼玉・A.Sさんの投稿)数回にわけて連載します。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

舟形に行き始めたのは娘がまだ幼稚園の頃、17年位前になるでしょうか。主人

が鮎釣りをする為毎年鮎パークでキャンプをして楽しくすごしていました。鮎

っこのコテージを知り今では数回里帰りをしています。もう大分前に成ります

が、1月に行った時には、大雪に見舞われ除雪が終わるまでコテージから出る

事も出来ず、白い白しか無い世界を初めて体験し、今まではテレビなどでしか

見たことの無い景色に大変驚きました。しかし若あゆ温泉の方が、”どこも出

かけられないだろ”これでも食べてとカモの卵をくれました。とても有りがた

く心が温かく成ったのを覚えています。今では若あゆ温泉の方、まんさくの方

、知った方々が沢山いていつ山形に帰ろうか、その為にまた仕事一生懸命頑張

ろうねと家族で話しています。(字数の関係で一部省略しています)

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

【読者プレゼント】

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

 今月のプレゼントは、縄文の女神形のボトルに入った、舟形の新米です!

10名様にプレゼントいたします。皆様、ふるってご応募ください!

 

○ 応募方法

  「プレゼント応募」とタイトルに記入し、以下の内容を明記のうえ、メー

  ルにて応募してください。

  1.郵便番号・住所

  2.氏名(ふりがな)

  3.年齢

  4.職業

  5.電話番号

  6.「ふながたファンクラブ通信」に対するご意見・ご要望・舟形観光情

    報館へのご要望

○ 応募メールアドレス

  present@funagata.info

○ 応募期間

  平成24年10月10日(水)~平成24年10月19日(金)

○ 当選の発表・時期

  当選の発表は、商品の発送をもって代えさせていただきます。

  商品の発送はお米の収穫の都合により平成24年11月上旬ごろの予定です。

○ 応募の注意点

  プレゼントの応募は一人一口とさせていただきます。複数の応募が判明し

  た場合、応募を無効とさせていただく場合があります。

○ 個人情報の取り扱いについて

  応募に際して収集したメールアドレス・氏名・住所・電話番号などの個人

  情報は、プレゼント当選者への商品発送および確認のために使用し、第三

  者への提供など収集目的以外の利用は一切いたしません。

 

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

【「縄文の女神」レプリカ像 販売中!】

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

 「縄文の女神」土偶のレプリカ像を販売しています。鋳物でできた重厚な女

神像です。

詳細:http://venus.funagata.info/memorial.html

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

【編集後記】

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

若鮎まつりが終わりました。予想以上の人にびっくり。あゆつかみどりコーナ

ーは子供たちに大人気であふれかえっていました。焼き鮎もたくさん売れ、旬

の鮎を多くの人が味わえたようです。舟形はぐんと涼しくなりました。稲刈り

があちこちでおこなわれています。

 

◎「ふながたファンクラブ通信」第4号は、11月初旬発行予定です。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

 

発行:舟形観光情報館

   〒999-4605 山形県最上郡舟形町長沢8067

   TEL・FAX:0233-32-0660

ふながた観光情報ホームページ:http://funagata.info/

フェイスブック:http://www.facebook.com/funagatajoho

 

○当メールマガジンの登録・解除

 → お手数ですが、 johokan@funagata.info あてに「配信解除」とタイト

ルに記入しメールにてご連絡ください。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

 

関連する記事・ページ