たくあん漬の炒り物

 

 

 

 

 

 

 

雪国の冬は、保存食が命です。
秋にたっぷりと仕込んだ漬けものを食べて過ごします。
たくさんの漬けものも、春先になると発酵がすすみ、すっぱくなってきます。
そうした漬けものは炒めていただきます。暮らしの知恵ですね。
ぜひ、ご家庭で作ってみてくださいね。

材料(4人分)
たくあん漬け(漬けものであればなんでも)   400g
油揚げ   2枚
赤唐辛子  少々
油    大さじ1と1/2
醤油   大さじ2
酒    大さじ1
みりん  小さじ1


作り方
①たくあんをよく洗い、食べやすい大きさに薄く切り、水でもみ洗いしながら塩気をぬき、
30分くらい水につけておく。
②①をザルにあげ水を切り、熱湯に入れてサッとゆでて水を切っておく。
③赤唐辛子は種をとり、薄く小口切りにする。
④鍋に油を熱し、好みの量の赤唐辛子を炒める。
⑤④にたくあん漬を加えてよく炒め、調味料を回し入れ味をなじませる。

 

関連する記事・ページ