魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

本日の舟形.com 「☆フェイスブックに参加しました☆」

数日前から舟形.comトップページにリンクを貼っているので、すでにお気付きの方も多いと思いますが、

6月20日(水)に、舟形町観光協会がFacebookに参加しました(◎´∀`)ノ

舟形町観光協会 Facebook

 

 

FacebookといってもFacebookページというやつなので、作成者の顔は見えないようになってますが、実はこれを書いているのは役場の方と私です。

最初はYahooで検索しても全然出てこなかったり、ログインしないとなぜかページが見られなかったり、まだ???なことが多いですが、
『いいね!』ボタンを押してくださる方もぽつぽつと出てきて、ちょっとずつ形になってきました。

まだどういう方向性にしたら良いのかよく分からず、色々と意見をうかがいながらの記事作りですが、ブログではできないようなことを色々とやっていきたいです♪

これからどんどん舟形町の情報を発信していくので、よろしかったらぜひ見に来てください(*^ω^*)ノ

 

 

本日の舟形.com 「出没注意!」

きのう・おとといと続けて、舟形町の県民ゴルフ場近くでクマの目撃情報がありました。

県民ゴルフ場の辺りでは、以前はよくクマが目撃されていましたが、最近はあまりそういう話を聞くことがなく、もう住んでいないのかと思っていたのでびっくりです!

今年はクマが人里へ降りてくることが多いようで、毎日ニュースや新聞でも話題になっていますね。

今の時期、あまり山の中にはクマさんが食べるようなものがないのでしょうか?

お腹が空いているのはかわいそうだけど、あまり観光地や住宅街など、人がたくさんいる方には来ないでほしいですね~ (^´(エ)`^)

 

 

きのうは我が家でもあるものが出て大騒ぎになりました。

うちで「出た」といって騒ぎになるものと言えば、当然ヘビと決まっています。

ちょうど私とおばあちゃんしか家にいない時に出たので、すごく困ってしまいましたが、2階の窓から水をかけてやったら逃げていってくれたので安心しました(*´Д`*)

クマも水をかけて追い払うくらいで逃げていってくれるようなかわいい奴だといいのですが、きっと怒って襲い掛かってくるでしょうね。

どこかへ行くよう説得しても、きっと聞き入れてもらえないでしょうし(ヘビも聞いてくれませんが・・・)

クマさんと仲良くするには、いったいどうするのが一番よいのでしょうか( ´・ω・`)

本日の舟形.com 「鮎釣り解禁もうすぐです♪」

7月1日に、いよいよ鮎釣りが解禁になりますね。

毎年鮎釣りをされる方は、この日を楽しみにしていたという人も多いのではないでしょうか。

今年もたくさん鮎が釣れるといいですね~(。・w・。 )

 

さて、舟形町の鮎に関することを一挙に担っている団体で、『小国川漁業共同組合』というのがあるのですが、こちらでは他に釣り情報満載のホームページなども運営されています。

小国川漁業共同組合

このホームページは、あまり釣りをしたことのない私なんかが見ても、とても楽しめる内容が満載です♪

釣り場の案内などの他に、温泉や宿泊施設の情報、魚の成育状況を写した写真や映像などもたくさん載っています。

こちらの情報によると、鮎がもう体長10cmくらいまで育ってきているそうです。

7月の釣りが解禁になる頃までは、もっと大きくなっているでしょうか。

釣りに行くのが楽しみですねo(*^▽^*)o

 

鮎釣りが解禁になると、あまり釣りをしない人も釣り人に貰ったりして鮎を食べる機会が増えてきます。

冷凍の鮎もありますが、やっぱりとれたてにはかないませんよね(*´ェ`*)

小国川沿いにあるこちらのお店では、いつでも鮎が食べられます。

Ogunigawakanko 

こちらは残念ながら冬の間はお休みなのですが、夏期間の現在は営業中です。

ぜひ舟形のおいしい鮎を食べに来てください(*^ω^*)ノ

本日の舟形.com 「☆参加車募集中☆」

7月29日(日)、アユパーク舟形にて『ヒストリックカーミーティングin舟形』が開催されます。

Historiccarmeetinginfunagata 

現在、こちらのイベントに参加してくださる車を募集中です♪

参加可能な車両は、1989年までに生産されたオリジナルの車両で、外国産のスポーツカーについては年式を問いません。

参加料2,000円で、お弁当付きです。

お申し込み・問い合わせは舟形観光情報館までお願いいたします。

    電話/FAX:0233(32)0660

    メール:johokan@funagata.info

 

6月30日で締め切りなので、ぜひお早目にお申し込みください。

素敵な車、お待ちしております(*^ω^*)ノ

本日の舟形.com 「もぎりミズの味噌汁。」

きのうの夜、じゃがいもとミズの味噌汁を作って食べました。

292

自分ではもぎりミズのつもりでいたのですが、作る時ミズを包丁で切っちゃったので、正確にはもぎりミズとは言わないかもしれません(*≧m≦*)

ミズの調理は初めてやりましたが、筋を取るのが結構大変でした。

もぎりにする時はそんなにきちんと筋を取らなくても良いらしいですけど、よく筋を取った方が、やっぱり柔らかくておいしいです。

正式なもぎりミズのおつゆはくじら肉で作りますが、豚肉やさばの水煮缶で作ってもおいしいです♪

ミズをもらった時はぜひじゃがいもとおつゆにして食べてくださいね(*・ω・)ノ

 

 

毎年ミズを食べる時期になると、学生の頃、ちょっと用があって一橋大に通っていた時のことを思い出します。

たぶん今くらいの時期だったと思うのですが、大学近くにある小さなお店の前で、萎れかかったミズが一束、結構なお値段で売られていました。

東京へ行くと他の県へ行った時よりも舟形がなつかしくなるので、

「わー、ミズだ~」

と思ってじっと見てしまったのですが、こちらでいつも食べてるミズよりひょろひょろだし、夕方までずっと外に出しっぱなしだったみたいで、半分しおれていて正直あまりおいしそうではありませんでした。

東京の山というと高尾山しか思いつかないですけど、やっぱりあのミズも誰かが山に行って採ってきたんでしょうね。

いまいち何のお店屋さんなのか分からないところでしたが、いつかまた行くことがあったら、ぜひお店の方と山菜トークをしてみたいです(。・w・。 )