魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

本日の舟形.com 「秋の味覚もうすぐ食べれます。」

きのう撮ってきた冨田地区のたんぼです。

465 

気温はまだまだ夏ですが、風景はすっかり秋ですねmaple

今年は冬にとてつもない大雪が降ったせいで雪解けが遅くなり、田植えの時期も遅れましたが、真夏の暑さが秋になっても続いているおかげで、稲刈りはいつもの年よりちょっと早く出来そうです。

田植えが遅かったのに早く収穫できちゃうって、なんだか少し不思議ですね。

早くから田植えができたら、もしかしたら東北でも年に2回稲刈りが出来ちゃうようになるかもしれません。

もしそんな風になったらすごいですね~(゚▽゚*)

舟形町ではまだ稲刈りをしているうちは見付けていませんが、新庄の方ではもう刈り始めたところもあるようです。

舟形の新米も、あともう少ししたら食べられそうですね♪

 

舟形町のお米を買うには、こちらの『産直まんさく』がオススメです。

090528_11200001 

お店の中にはお米を精米するところもあります。

店内では去年お店のとなりにできた、『加工所まんさく』で作られたシフォンケーキやパイなどの米粉のお菓子も販売されています。

小麦粉で作るのとはちょっと違う、モチモチした食感が味わえておいしいですよ~( *^ω^ )

午後に行くと売り切れちゃってることが多いので、ゲットするには午前中に行くのがオススメです!

 

もう少ししたら、店内には秋の味覚が続々と並んできます。

秋のおいしいものを探しに、ぜひ産直まんさくへおこしください♪

 

 

本日の舟形.com 「鮎釣り10月31日まで解禁中☆」

小国川で鮎釣りができる時期も、残すところあとひと月半となりました。

355 

この夏の舟形は例年になく雨の降らない年だったので、網を仕掛けるのも、釣りをするのもなかなか大変だったと思います。

433

 

若鮎まつりの時に見た小国川は、川の水が少なくなり、川底の石が表面に出るほど水深が浅くなっている場所もありました。

こんなむこう岸に歩いて渡れそうなほど水が少なかったら、鮎も居場所がなくて大変ですね( ´;ω;`)

たぶん川がちょっと深くなっているところを探せば、鮎がたくさん集まっていると思いますが、他に逃げるところのなくなった鮎をねらうのも、なんだかかわいそうな感じがします。

 

431 

水が少なくても、鮎は川にたくさんいるそうです。

残りひと月半のうちに少し雨が降って、また鮎がよく釣れるようになってほしいですね♪

 

 

本日の舟形.com 「黄金色のたんぼ。」

きのうの午後から舟形は空に暗雲が立ちこめ、夕方ずっと雷が鳴っていました。

それほど雨は降らなかったですが、6時ころ一度すぐ近くに閃光が走り、ものすごい音の雷が鳴りました。

多分、うちから半径100mくらいの場所にその雷は落ちたと思います(;д;)

あんなに大きい雷の音を聞いたのは生まれて初めてです!

雷は人に落ちることもあって危険なので、天気の悪い日に外を歩かれる時は、どうかお気をつけください(;ω;)ノ

 

 

先日、ひさしぶりにたんぼのある場所へ行きました。

449 

まだまだ暑くて夏のようだと思っていましたが、稲を見るともうすっかり秋ですね( ^ω^ )

今年の夏はほとんど雨が降りませんでしたけど、お米の出来に影響はないでしょうか?

つや姫などの品種は、夏は暑い方が良いという話も聞くので、今年もおいしくできているといいですね♪

450 

舟形町も、もう少ししたら稲刈りが始められそうです。

新米の食べられる日が待ち遠しいですねriceball

 

 

 

本日の舟形.com 「第32回ふながた若鮎まつり☆後編☆」

 若鮎まつり後編です☆

 

お昼ごはんを食べ終わると、ちょうど13時からの「こども鮎つかみどり大会」が始まる時間になりました。

448 

鮎型水路の中州を挟み、幼児と小学生に分かれてつかみどりが行われます。

幼児の部には、なんとモンテディオ山形のマスコットキャラ、ディーオ君がおりました。

460 

ディーオ君も両手両足にビニール袋をはめて、鮎つかみどり大会に参戦です!!

こどもたちは結構上手に浅瀬に迷い込んだ鮎をねらって捕まえてゆきますが・・・

430 

着ぐるみを被った・・・いえ、カモシカのディーオ君はなかなか鮎をとるのが難しい・・・。

429

あまり捕まえられなかったのか、最後はちょっとがっかりしているように見えました(lll´Д`)sweat01

来年またチャレンジしてね(○`・ェ・)ノ

 

 

さて、鮎つかみどり大会の観戦をしたあとは、再びお店めぐりです。

お昼前に「お肉おいしそうだね~」といって見ていた『縄文の女神』のブース。

438 

お昼過ぎに行ったらもう売り切れてしまったものがたくさんありました。

お肉も食べそびれてしまって残念(ノ_-。)

437 

お隣のテントでは縄文の女神グッズの販売やレプリカ作りなども行われていました。

 

441 

こちらの商工会さんのお店にも、「縄文の女神クリアファイル」や「縄文の女神アイス」、その他舟形町の特産品などが色々と展示・販売されておりました(*゚▽゚)ノ

436 

去年「食べたい~」と思ったけど食べそびれちゃった千葉県の出店のメンチカツも、今年はゲットできました!!

お肉がしっかり詰まってて、衣もサックサクでおいしかったです~(*´v`*)

友達が買ったサツマイモスティックも、ちょっともらって食べてみましたが甘くておいしかった♪

若鮎まつりは色々とおいしいものがたくさんあって良いですね(o^v^o)

焼き鮎も無事買えて、友達とふたり大満足で家へ帰りました。

 

そして今年の焼き鮎がこちら。

452 

これが塩で、

453 

こっちが味噌です。

今年は顔の方から写真を撮らなかったら、あまり恐い写真にならずにすみました。

どうして鮎は焼くとあんなに人相の悪い顔になってしまうんでしょうね~(;д;)

 

今年の若鮎まつりも鮎がたくさん売れたそうです。

日曜日の最後にものすご~~い雨が降ってしまったのがちょっと残念でしたが、たくさんの方が遊びに来てくださって本当に感謝です!!

来年もぜひまた若鮎まつりへおこしください(*^ω^*)ノ

 

 

本日の舟形.com 「第32回ふながた若鮎まつり☆前編☆」

先週土日にアユパーク舟形で開催された『ふながた若鮎まつり』に行ってきました。

443 

会場に着いて、あまりの人の多さにびっくり!!

439 

442

どこを見渡しても、人・人・人です!!

お昼時の若鮎まつりへ行ったのはとても久しぶりでしたが、すごくお客さんの数が多かったです~(*´Д`*)

会場に着く前も、会場周辺の道路が渋滞していてすごいことになっており、地元民の道路知識を駆使してたどり着いたのはなんと舟小前の第4駐車場でした。

会場から2番目くらいに近いこちらの駐車場も、野球場の中まで車がいっぱいになっちゃってます(゚m゚*)

444 

日曜日のお昼時は、やっぱり1番混みますね~。

お店の前も、焼き鮎を買い求める人でどこも行列ができていました。

440 

暑いし人まみれだし、これは大変だと思って一見行列はできていない小国川観光へ駆け込みましたが、こちらもすでに焼き鮎1時間待ちになっておりました!!

こんなにたくさん鮎を食べに来てくださって、本当に感謝です(*≧m≦*)

 

食べたかった鮎めしはすぐにもらえたので、鮎が焼けるのを待つ間、友達とお昼ごはんを。

435 

鮎型水路の中のベンチで食べたのですが、水路ではずっとこどもたちが遊びまわってました。

週間予報では日曜日がずっと雨マークになっていましたけど、前日になって急にくもりマークに変わってすごくラッキーでしたね♪

気温も高かったので、大人も子供も水路や川に入って水遊びしている人がほんとに多かったです。

でもこのあと、会場はものすご~~い大雨に襲われることにrainrainrain

皆さま大丈夫だったでしょうか・・・?

(後編へ続きます☆)