魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

本日の舟形.com 「冷えています。」

先週から列島に居座っている寒波の影響で、舟形町もこの何日間かかなり冷え込んでおります。

Ts3s2767 

このあいだ除雪をしたばかりの舟形駅も、たったの1日2日でまた以前と同じくらいの積雪量に戻ってしまいました。

 

一番冷えたのは先週の金曜日で、この冬初めて、掃除用具入れの中にある水道の水が凍りました。

仕事のあいだ駐車場に停めておいた車も、勤務を終え帰ろうとしたら全体が雪と氷に覆われてすごいことになっていて、商工会のお姉さまにも手伝っていただきなんとか掘り起こしましたsweat01

ただ、たたんでいたサイドミラーが凍って途中で動かなくなってしまい、

「寒くて動けなくなっちゃったのー。そうなのー。かわいそうにねぇ」

とサイドミラーと会話し始めたお姉さまを見てこれはいけないと思い、慌ててマイボトルに入っていた緑茶でとかしました。

真冬はこんな思いがけないハプニングもあるんですね(*´ェ`*)

 

 

寒い寒いとは言っても、寒いからこそできることも。

 Ts3b1772

この度の寒波が来たおかげで、舟形では冬の味覚「凍み大根」が作れるようになりました。

一度凍った大根は煮物にするとやわらかくておいしいですよね♪

これからの冬本番、他にもおさいとう祭りや雪祭りなど、冬ならではのお楽しみがいろいろあります。

寒さや雪を大変なものとして捉えるだけでなく、楽しいことも見付けて、冬を楽しく過ごせたら良いですね(o^-^o)

 

 

本日の舟形.com 「舟形駅の除雪作業。」

きのう、舟形駅でJRによる大掛かりな除雪作業が行われました。

Ts3s2765 

こうやって見ると積雪量はそれほどないように見えますが(舟形基準では・・・)、今年の雪は降っては緩みを繰り返しているので、しばらく除雪をしていないところは密度が高くてかなり重たい雪になっているのです。

早目に除雪をしておかないとスコップで削れなくなってしまうし、雪の重みで建物が倒壊する恐れもあってとても危険です。

JRの除雪作業のすごいところは、除雪機械の入れられない所を全て手で除雪するということです。

今回も20~30人くらいの方がやって来て、電車の運行に支障が出ないよう注意しながら、慎重に作業が進められていました。

 

舟形駅の除雪はたいてい駅裏側から始まります。

まず2番線ホームの屋根の雪を線路上に下ろし、それを下にいる人達がスノーダンプで取って裏の空き地へ捨てに行きます。

大変なのは1番線側の除雪で、ホームの屋根から下ろした雪や線路脇にたまった雪は、線路に下りた人がスノーダンプですくって1番線ホームに持ち上げ、ホーム上にいる人達がふなしんの裏あたりに捨てに行くんです(*≧m≦*)

雪の乗ったスノーダンプを持ち上げるのは2人掛かりとはいえ、なんだか腰を痛めそう・・・。

本当に大変な作業です(;;;´Д`)

舟形駅は今は無人駅ですが、もとがわりと大きな駅だったようなので、造りが大きく除雪をしなければならない範囲も広いです。

作業をする人が20人~30人くらいいると言っても1日がかりです。

本当に、皆様お疲れさまでしたm(_ _)m

 

昨年は12月のうちに1~2度除雪をし、年が明けてからも2回は除雪が必要だった舟形駅ですが、今年はそんなに降っていないおかげで排雪作業はまだこれで1回目です。

現在、日本列島には最強の寒波が来ているみたいですけど、せっかく除雪をしたところにまたたくさん雪が積もったりしないでほしいですね(*´ェ`*)

今年の舟形近辺の雪はまだ積雪が1mを越えていないようなので、このまま春までこれくらいの雪の量でいてくれるとありがたいですsnow

 

 

本日の舟形.com 「物産センターの新しい愛称。」

現在、リニューアルオープンに向けて改装工事中の舟形観光物産センター。

1098 

オープンはまだ少し先ですが、先日ひとあし先に新しい愛称が決定しました。

新しい愛称は、『舟形町観光物産センター めがみ』です!!

 

telephone はい、物産センターめがみです」

うん、電話に出る時も言いやすくて良い名前ですo(*^▽^*)o

この新しい愛称に、きっとこのお方もよろこんでいるでしょうね♪

1134 

『舟形町観光物産センター めがみ』が、めがみちゃんのようにとても愛される場所となるようがんばっていきたいです!

 

23点の応募の中から見事この愛称が採用された舟形町民の方には、町から記念品が贈呈されました。

Ts3s2100 

このトロフィーは旧富長小学校にあったものですが、これと同型のものが贈られたそうです。

クリスタルの中にレーザーで「縄文の女神」が彫刻された素敵なトロフィーです。

命名者の方には素敵な名前をいただいて、本当にうれしく思っております(*_ _)

どうぞ新しく生まれ変わる物産センターを、これからもよろしくお願いいたします!

 

 

本日の舟形.com 「若あゆ温泉で②」

舟形若あゆ温泉にはお風呂に入ったあと休憩できる広間や、宴会場として使える部屋がいくつかあります。

138 

979 

Hotspa_info10 

カラオケルームや個室の休憩室は売店の奥にあり、ゆっくり過ごせるので、家族やお友達同士など大勢で来られた時の利用にオススメです。

 

ここで宴会などをしたい時は、事前に予約をしておくと料理を出してもらうこともできます。

Ml_ts3s2755 

Ml_ts3s2748 

Ml_ts3s2746 

このお魚は舟形名物の鮎ですfish

Ml_ts3s2754 

干したのか油で揚げたのか、とてもサクサクでおいしかったです(*^▽^*)

 

ここにももう1匹鮎がいました。

Ml_ts3s2757 

若あゆ温泉では最近、こういったスイーツ類も食べられるようになりました。

このケーキも温泉のオリジナルで、スポンジもふわふわだしクリームも濃い目で、かなりおいしいです!

クリームには今舟形で一押しのラズベリーが混ぜられています。

ほのかな酸味があるので、甘い物がそれほど得意ではないという方でもおいしく食べられますよ♪

 

日帰りのご宴会には、ぜひお風呂にも入れる若あゆ温泉をご利用ください(*^ω^*)ノ

 

 

本日の舟形.com 「若あゆ温泉で①」

本日1月7日(火)に、舟形若あゆ温泉で七草粥のふるまいがあります。

Ml_ts3s2742 

おおみそかやお正月も、若あゆ温泉は休まず営業をしておりました。

元日は毎年入りに来るお客さんが多いそうで、今年もとても混雑したそうです。

我が家でも1月2日のちょっと落ち着いた頃に、初湯へ入りに行ってまいりました(*゚▽゚)ノspa

 

約半年振りに行く若あゆ温泉。

以前はお風呂の入り口のところにマッサージチェアが置いてあったのですが、ひさしぶりに行ったらなんと、リラクゼーションサロンができていました!!

Ml_ts3s2739 

Ts3s2740 

整体フットコースやクイックマッサージコースなどといったマッサージメニューの他に、エステのできるフェイシャルトリートメントコースもあります。

温泉に入った後に受けるととてもリラックスできそうだし、美しくなれそうですねo(*^▽^*)o

 

値段は足つぼマッサージが30分2,500円~、クイックマッサージが15分2,500円~。

フェイシャルトリートメントコースは、60分6,000円の「アンチエイジング」コース(角質除去・マッサージ・パック・コラーゲン導入)と、「ホワイトニング」コース(角質除去・マッサージ・パック・ビタミンC導入)などがあります。

コテージに宿泊された時などは、温泉やこのリラクゼーションサロンでゆったり過ごすのも良さそうですね♪

若あゆ温泉へおこしのさいは、ぜひご利用ください(*^ω^*)ノ