魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

よりぬき舟形.com 「ふきのとう味噌。」

ふきのとうたくさん採ったよ~という方へ。

昨年4月20日の記事です☆

ふきのとう味噌、ぜひ作ってみてくださいヽ(*´▽`*)/

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

おばあちゃんがふきのとう味噌を作ってくれました。

Pap_0630

 

ふきのとうの香りと味噌のしょっぱさでご飯が進みます゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

ふきのとう味噌は、20分ほど水にさらしたふきのとうを細かく刻み、油で炒めて味噌やみりん・顆粒だしで味をつけるだけですぐできます。

場所によってはくるみを入れるところもあるそう。

ご飯にのせて食べるとおいしいけど、おにぎりの具やお味噌汁に入れてもよさそうですね。

簡単でふきのとうがちょっとしかない時でも作れるので、ぜひ一度作ってみてくださいヽ(´▽`)/

Pap_0631

ついでにこの日食卓にあったお漬物でも。

蕪の漬物、苦手で食べることができませんが、とてもキレイな色でした。

よりぬき舟形.com 「若あゆ温泉のヒミツの抜け道。」

ひさしぶりのよりぬき舟形.com、2010年の11月10日に書いた記事です☆

こちらの道、冬は一部通行止めになる区間もあるみたいですが、もう全面開通してるでしょうか。

そろそろゴールデンウィークも近付いてきたので、もし13号線や高規格道路が渋滞して困った時は、ぜひこの抜け道をご利用くださいね(○゜ε゜○)ノ~~

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

若あゆ温泉の「こぶしの道」を上って行くと、こんな感じの十字路に突き当たります。

Ts3b2658

看板がある左側の道を行くと温泉施設やキャンプ場に、右側の道を行くと県民ゴルフ場に出ます。

そして正面にある真ん中の道。

これが実はとてもすごい道なんです!!

道を少し行くと短いトンネルがあり、大平に出て、亀割バイパスや山屋の近くを通って、信号もなしにノンストップで金山まで行くことができるんです。

初めて通った時は「なんだこの道!!」ととても驚きました。

以来なんども利用しております。

けして渋滞することはないので、13号を通るのが嫌という人には良いと思います(゚▽゚*)

こんな場所もあったんだ~というような農村の風景や、桜のきれいな公園なども見られますし、なかなか快適ですよ♪

ぜひ一度、試しに通ってみてください(*^ω^*)ノ

よりぬき舟形.com 「芋がら。」

お昼頃にあった地震、舟形の方でも緊急地震速報が鳴ってびっくりしました。

前はしょっちゅう鳴っていたので慣れちゃってましたが、ひさしぶりに鳴ると焦りますね(;;;´Д`)

やっぱりこの携帯のアラーム音は恐くて嫌です。

さて、きのうに引き続きよりぬいてみたのは、なぜかこの芋がらの回。

2010年9月22日の記事です。

ちなみに物産センター事務室の冷蔵庫には、未だに忘れ物の芋がらが入ったままです。

食べたらお腹壊すでしょうか。

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

芋がらの酢の物です(*゚▽゚)ノ

Ts3b2511

我が家の台所で発見しました☆

芋がらは里芋の仲間のような物で、芋の部分ではなく上に伸びた茎のところのみを食すものです。

干してとっておいて冬に納豆汁に入れて食べたりもするんですが、舟形町ではよく酢の物にして食べます。

湯がいて酢に漬けると、なぜかこんな風にきれいなピンク色になります。

ちなみにうちのおじいちゃんは、この芋がらを「いがらいから」といってとても嫌っていました。

小さい頃はこの「いがらい」の意味がよく分からず、一体どんな風になるんだろうと恐くて芋がらを食べることができませんでした。

このピンク色もちょっと不気味に思っていましたし(゚m゚*)

でも何年か前に、お母さんが油炒めにしてくれたのを食べたらすごくおいしくて、今では大好きになってしまいました。

切干し大根をやわらかくしたような、線維の多い里芋のような、不思議な食感でおいしいんですよね~(。・w・。 )

普通は捨てるという芋の部分も好きです♪

多分まんさくにも芋がらは売っていると思うので、見つけたらぜひ食べてみてくださいヽ(´▽`)/

ちなみに駅事務室にある冷蔵庫には、ずっと前から芋がらが入っています。

たぶん前任の方がお客さんの忘れ物を預かって、そのままになっているんだと思うんですけど・・・

こっそり家に持ち帰って食べてしまおうか、捨ててしまおうか、冷蔵庫を開けるたびに迷ってしまいます。

よりぬき舟形.com 「オブジェ?」

超ひさしぶりのよりぬき舟形.comです♪

今日よりぬいたのは、何度見てもおもしろい去年2月17日のふなしん後ろ側の光景です。

今年のふなしんの後ろ側は、屋根の上に積もった雪が30cmくらいの厚みを保ったままずるずる~っと軒下まで垂れてきていて、まるで滝のようになっていました。

毎年毎年、冬は色々なことが起きるものです(*´Д`*)

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

ふなしんの後ろ側がまたまたすごいことになっています。

Grl_0009

なんでしょう、このオブジェみたいなものは(゚m゚*)

「いつの間にこんなもの作ったんだろう」と思ってよく見てみると、正体はいつかの巨大ツララでした。

Ts3s0004

 

 

これが最近の陽気で下に落ちてきたんですね(o^-^o)

それにしても、また上手いことバランスよく雪の上に刺さりましたね。

ライトアップしたら本当にこのままオブジェとして使えそうです(。・w・。 )

この頃だいぶ暖かくなってきましたが、朝晩はまだまだ冷えるので、オブジェはしばらく見られそうです。

そばを通る時はぜひ、このおもしろいツララさん達を見ていってください(*゚▽゚)ノ

よりぬき舟形.com 「ホシ美容室。」

舟形.comの記事の中で、なぜか検索率の高いこの回を今日はよりぬいてみました。

ホシ美容室のことを知りたくてアクセスしてくださった方には、金魚の話ばっかりでちょっと申しわけない内容なのですが・・・

かわいい金魚ちゃん達のいるお店、ホシ美容室へぜひおこしくださいヽ(´▽`)/

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

先日、パーマをかけに行ったおばあちゃんをホシ美容室に迎えに行くと、玄関でこんな方々のお出迎えをうけました。

Ts3b2794

超メタボな金魚ちゃん達です。

いったい何を食べたらこんなに大きくなるんでしょう。

驚きのあまり、ついおばあちゃんそっちのけで水槽に見入ってしまいました。

 

Ts3b2800

巨漢揃いの金魚の中でも、一番大きかったのがこの金魚さん。

もう金魚というよりハタハタみたいなお腹になっちゃってます(゚m゚*)

すごいなぁ。

ホシ美容室は舟形の駅前から歩いてすぐの所にある美容院です。

駅やバス停から近いので、遠方から来るお客さんも多いよう。

この日は「町営バスだと200円で来られるから」と堀内から来たおばあちゃんもいました。

常連さんには、パーマなどで時間がかかってしまった時にお昼ご飯出してくれたりもするアットホームな美容院なので、人気があるんですね。

内装や置いてある小物もとてもかわいらしいお店なので、ぜひご利用ください(*^ω^*)ノ

2 / 41234