魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

鮎釣り解禁しました。

本日7月1日(水)より、最上小国川での鮎釣りが解禁になります。

気になる舟形町の天気は、残念ながら雨模様・・・。

CIMG4588

でも、お昼のニュースで見たら、舟形では20cmクラスの鮎が結構釣れているようでした。

解禁の日からもう、そんなに大きな鮎が釣れるなんてビックリですね~!

これからの時期が楽しみになります♪

 

鮎のシーズンに入った舟形では、これから鮎関連のイベントが目白押しです。

今月からは、7月18日・7月25日・8月8日・8月15日の計4回、「鮎釣り教室」が開催される予定となっており、大人からこどもまでたくさんの方にご予約をいただいて、すでに定員間近となっております。

TS3S0247

8月8日以外の日は、まだ少し空きがありますので、参加してみようか迷っておられる方は、どうぞ早目にお申込みください!

 

舟形町観光協会では、7月から鮎のつかみどり体験の受付を開始しております。

こちらのアユパーク内にあります鮎型水路で、10人以上から鮎つかみどり体験の申込みができますので、夏の思い出づくりにぜひどうぞ!

CIMG2636

くわしくはこちらの「ふながた観光情報」HP内にあります、舟形体験観光のページをご覧ください。
 ↓ ↓
http://funagata.info/kanko/ayu/6233

 

泊まりがけで舟形へ鮎釣りに来たいという方には、舟形駅前にある「伊藤屋旅館」や、あゆっこ村での宿泊がオススメです。

伊藤屋旅館さんでは、釣った鮎を冷凍保存し、新鮮なまま持ち帰れるようにしてくれるなど、鮎釣りのため舟形へ訪れたお客さんへのサービスが充実しております。

TS3S0638

小国川からもとても近い場所にあって便利ですので、鮎釣りのさいはぜひご利用ください。

 

今年もたくさんのおこしをお待ちしております!!

関連する記事・ページ