魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

凍み餅もよいです。

舟形のように寒い地域では、真冬の時期に大根を寒風にさらして「凍み大根」を作りますが、

TS3B1772

 

 

 

 

 

 

 

 

家によっては同じような作り方で、「凍み餅」を作るところもあります。

130601_2035

お餅はただ固めたものだと、固くてとても歯が立ちませんが、この「凍み餅」だと不思議と柔らかく、何の調理もせずに味付けなしでもそのままおせんべいのように食べれてしまいます。

我が家では、自家製のおかきを作るときは、ただの餅を固めたもので作りますが、

130402_1750

 

TS3S2186

町内のおかき名人にいただいたおかきは、この凍み餅で作ったもののようでした。

中にはお餅に赤シソやゴマを混ぜたおかきもあって、さすが名人のおかきだけあってとても美味しかったです。

今年の冬は寒波が来たかと思うと春のような天気の日もあり、なかなか気温が安定していなくて凍みものを作るのが難しそうですが、天気予報をみて寒い日が続きそうだなという時は、いろいろな凍み食材を作ってみたいです。

関連する記事・ページ