魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

『日本国宝展』縄文の女神も展示中です。

10月15日~12月7日まで、東京上野にある『東京国立博物館』にて「日本国宝展」が開催されています。
この「日本国宝展」には、舟形町の西ノ前遺跡から出土した国宝「縄文の女神」も展示中!
ブログ用 0071
 
縄文の女神の実像は、普段、山形市にある県立博物館に展示されておりますが、今回の「日本国宝展」開催に合わせて上野に出張中です。
縄文の女神だけでなく、全国にある遺跡から出土した国宝の土偶も数点、展示されていますので、ぜひ足をお運びください。
 
館内では土偶達のおもしろかわいいグッズも多数販売されております。
今回、物産センタースタッフが東京に出張するということで、この「日本国宝展」でしか販売されていない貴重なグッズをお土産に買ってきていただきました。
それがこちら。
TS3S3801
土偶ガチャです!
縄文の女神は残念ながら当たりませんでしたが、3体のかわいい土偶が当たりました。
こちらは、長野県の国宝「縄文のビーナス」。
TS3S3803
頭の上のうずまきと、ぽてっとしたお尻がとてもかわいいです♥
TS3S3805
TS3S3804
こちらは青森県出土の国宝「合掌土偶」です。
TS3S3811
小さいのに、すごく細かい所までよく出来ていてびっくりします!
TS3S3812
TS3S3813
そしてこちらは北海道出土の国宝「中空土偶」。
TS3S3806
TS3S3807
この「中空土偶」は私に当たった土偶なのですが、何だかとぼけた感じで、ちょっとぶつかってひっくり返してしまった時の姿など、かわいくて憎めない子です。
TS3S3816
他にもマスキングテープやぬいぐるみなど、会場でしか買えないオリジナルグッズがたくさんありますので、ぜひ開催期間中に行ってみてください。
TS3S3802
 
こちらのページで販売されているグッズが見られますので、どうぞご覧ください。
 ↓ ↓
http://kokuhou2014.jp/goods.html

関連する記事・ページ