魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

土器のランプ。

西ノ前遺跡から近い西堀公民館前には、国宝「縄文の女神」のモニュメントが立っております。
038この広場にただいま、町民が作った土器が展示されております。
Ncm_0244
この土器は、8月2日・3日に開催された「縄文炎祭」に合わせて制作されたものです。
穴が開けられているので、おそらくこんな風に中にロウソクを灯して使うランプだと思います。
_img0666
縄文時代の雰囲気がありますが現代的な感じもして良いですね♪
たぶん今もまだこの場所に並んでいると思いますので、「縄文の女神」モニュメントと合わせてお楽しみください!

 

関連する記事・ページ