魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

舟形町歴史民俗資料館。


猿羽根山にある歴史民俗資料館。

冬季間、積雪で道路が通行不能となっていたため休館していましたが、春になり営業を再開しました。

 

舟形町歴史民俗資料館は、資料館と長沢地区から移設した古民家から成ります。

こちらの資料館には、古文書や「縄文の女神」関連の資料等が納められています。

館内にある「縄文の女神」のレプリカは実物を精巧に再現したもので、本物そっくりにできています。

レプリカですが、本物と同じにできているので、これを見ただけでも本物を見た気になれます!

 

お隣の古民家は昔の道具がたくさんあって、とてもおもしろいです。

 

入館料110円で両方入ることができますので、猿羽根山へおこしのさいはどうぞお立ち寄りください。

いまなら館内で「縄文の女神」レプリカの当たるゲームもできます。

「ア・イ・ウ」の紐のうちから1本引くと、縄文の女神が当たります!

当選確率は結構高いそうなので、ぜひやってみてください♪

 

営業時間:10:00~16:30

毎週火曜日休館

関連する記事・ページ