魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

縄文炎祭の会場へ行くには。

明日から開催される「縄文炎祭」の会場近辺は、あちこちにのぼり旗が立ち、とてもにぎやかになってきています。

379 

こちらの通りは国道13号線から大蔵方面へ向かう道で、舟形町西堀地区にあたります。

よく見ないとちょっと分かりづらいですが、写真中央辺りに写っている橋のようなところが尾花沢新庄道路で、この橋の手前を右に行くと西ノ前遺跡があります。

縄文炎祭の会場の「ふながた女神の丘」はこの橋を渡った先に入り口があります。

377 

こちらの看板が会場入り口の目印です。

会場は看板矢印の方向の、この坂を上ったところにあります。

376 

車でおこしの方はこの道を行かず、もうひとつ先の角を曲がって、舟形中学校かB&G海洋センターの駐車場へ車をお停めになってください。

またお祭りの会場は舟形駅から徒歩で15分くらいの場所にあるので、電車での来場もおすすめです。

お祭りの出店ではアルコールもあるそうなので、もしお酒が飲みたくなってしまった時は、帰りは電車をご利用になってくださいtrain

ちなみに会場ではテントをはってキャンプをすることもできるそうなので、泊りがけでくるのも良いですね♪

明日4日土曜のイベント開催時間は13:00~21:00となっております。

夏の夜のお祭りをどうぞ満喫していってください(*^ω^*)ノ

関連する記事・ページ