魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

初物イチゴ。

我が家の庭で、苺が生りはじめました。279

苺のシーズンというと、お店によく並ぶ3月・4月頃のイメージが強いですが、舟形で実がなりはじめるのは、毎年6月の今くらいの時期になってからです。

苺の時期が終わると、すぐにさくらんぼの時期がはじまります。

東根辺りでは、すでにもうたくさん木に実がなりはじめていました。

今年はさくらんぼが豊作だそうなので、採れるのが楽しみですね(。・w・。 )

 

 

我が家の今年の苺は、今まで植えた中で一番実が大きくて、収穫する時びっくりしてしまいました。

苺の苗は、親株より子株、子株より孫株の方が実が大きくてたくさんなると言うので、今年はその子株か孫株なのかもしれません。

このくらい実が大きいと、採るのも食べるのも楽しくて良いですねo(*^▽^*)o

実のなる時期はたぶん2週間くらい続くと思うので、カラスに負けずにたくさん食べたいです。

関連する記事・ページ