魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

ひな祭りのごちそう その2。

昼休み中ちょっと家へ帰って、今朝はまだできていなかったひな祭りのごちそうを写してきました。

010 

こちらはおばあちゃん手作りの甘酒。

麹とモチ米で作ったそうです。

甘酒って”酒”という字が入るので、なんだかお酒が入っていそうな気がして昼間飲むのは恐い感じがしますが、「お酒入ってないよ~」とおばあちゃんに言われたので、ごくごく飲んできましたjapanesetea

モチ米の粒々がたくさん入ってておいしかった~(*´Д`*)

甘酒は冷たくして飲んでもおいしいですよね♪

帰ったらまた飲ませてもらおっと。

008 

こちらは切って暖めたくじらもち。

くじらもちは、冷凍したり、日にちがたって固まってしまったやつでも、切ってレンジでチンすればまたおいしく食べられます。

暖めすぎると溶けて大変なことになりますが、冷やせばまた元の固さに戻るので、普通の餅に比べると食べやすいです。

最近はシソ味など変わった味のものが色々出てきてますが、私は昔ながらのシンプルな味のやつが好きです。

そういえばこの間、お店で『くじらもち大福』なんてものが売ってるのを見つけました。

くじらもちの生地の中にあんこが入っているのでしょうか?

なんだか甘そうなお菓子ですね~((・(ェ)・;))

009 

お客さん用に作ったチラシ寿司もちょっともらって食べてきました。

午前中はおばあちゃんのお友達がおひな様を見に来たそうです。

小さい頃は、私も友達の家や近所の家をお雛巡りしてましたが、大きくなったらあまりやらなくなってしまいました。

その代わり、おばあちゃん達がよくお雛巡りをやるようになりました。

午前中、駅に来たおじいちゃんも、「今日はひな祭りで家にお客さんが来るから早く帰らないと」と言ってました。

おばあちゃん達だけでなく、実はおじいちゃん達もお雛巡りをよくするみたいです。

なんだかかわいいですよね(*^m^)

家の父も大石田の職場に勤めているのですが、今日は仕事で雛街道に行くと言っていました。

最近は雛巡りが観光で人気があるみたいですね。

若あゆ温泉でも毎年お雛様を飾るのですが、残念ながら今年はもう展示の時期は終わってしまったみたいです。

昔のおひな様なども飾られてるみたいなので、来年は見に行ってみたいな(o^-^o)

関連する記事・ページ