魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

実りの秋

9月の後半から始まった稲刈りですが

ずいぶん作業が進みほとんどの田んぼで収穫が終わっています。

 

他の農作業よりも天気に大きく左右されるのでたいへんです。

雨や霧で稲が濡れていると刈り取り作業はできません!

刈り取りが遅れると味が落ちるだけでなく、稲が潰れて長く地面に

付いていたりすると芽が出てきてしまったりもします・・・

 

稲刈りの間に雨が続くと農家のお父さんたちは”気もめで”きます。

 

 

  今年も舟形のお米は美味しい

  お米ばかりですよ(^^)v

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連する記事・ページ