魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

本日の舟形.com  「ひまわりさん。」

Ts3b2915

私はひまわりが嫌いです。

種の所が何だかブツブツしてて気持ち悪いし、毎年木のように大きくなって、夏の終わり頃父に切り倒され、捨てられに行くところを見るたびに「なんて迷惑なやつなんだ」と思っていました。

そもそも嫌いになったきっかけは、小学生のとき学校の玄関に『ひまわりの種を食べてみよう』と置いてあったのを食べて、3日間くらい気持ち悪いのが治らなかったことでした。

あの時は病院に行ったりして、ほんとにひどかったです(≧m≦)

未だにひまわりの種を見ると胃が気持ち悪くなってしまいます。

だからひまわりなんて嫌いです。

Ts3b2914

 

 

でもこのひまわり、もしかしたら日本の救世主になるかもしれないそう。

なんでも放射能に汚染された土壌を浄化する力があるみたいですね。

ものすごく色んな噂が飛び交っていた地震後、お姉ちゃんがネットで拾ってきたこの情報を聞いた時、「まだ日本大丈夫かも」と思うことができました。

人間も体内に入ってきた放射性物質を浄化する機能を持っているそうですが、ひまわりのように体を張って周りも浄化してあげる、なんて勇気はとてもありません。

ひまわりさん、今まであんなに嫌ってすみませんでした。

どうか日本をよろしくお願いしますm(_ _)m

関連する記事・ページ