魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

今日から

今日から通常つぶやきに戻りたいと思います。

「避難民受入れについて」というタイトルのつぶやき・・・

実は18日に書いて出したのですが・・・・

出ていなかった模様^^;日付間違いで公開中です。

そんなミス良くあるある!と思ってください。

さて、通常とおりの記事

なにを書きましょうか(=ω=

 

 

とりあえず、舟形町の状況ですね。

 

本日は。。。。雪&晴れです。

風もあるので雪が降りながら舞っています。

「おぉ~」

と吹雪のような雪の舞

「お~」

と太陽が顔を出す気まぐれな天気です。

雪が降っても太陽が出ている分優しい感じが・・・なんとなくします。

 

舟形町といいますか、山形県内。

いまだガソリン不足、燃料不足ですね。

町営バスや若あゆ温泉もガソリン、燃料不足で現在、運休中・休業中です。

バスに乗って病院(駅前)に行くお年寄りには打撃です。

温泉も避難してきた方がホッと休める場所として開放したかったのですが残念ですね。

 

「ガソリンや燃料が復旧してきている」とテレビではいいますが、

実際は・・・・・

「全然復旧してないよ」

新庄もガソリンスタンド休業

大石田・尾花沢も休業

庄内地方までいっても休業or営業してても規制(行った分のガソリンぐらいしか補充ならず)

山形市内にいっても庄内地方と同じ。

新潟(山形より)まで頑張って行っても、最近規制がかかった。との情報。

いったい何時になったら山形にくるのでしょう?

 

岩手や宮城だけでなく山形も不足している状況。スルーしないで山形にもガソリン置いていってよ(;ω;)

支援物資を送りたくてもガソリンがなきゃ送れないし、避難受入れをしてもガソリンがないと

支援補助もできない、ボランティアもできない。自分達の買い物(食料)にもいけない。

仕事にもいけない。仕事もできない。

ガソリンがないだけで不満でるものですね(=へ= )

本当に今週中にガソリン復旧できるんでしょうかね?

「来月には持ち越さない」とは言ってますが・・・・

 

あれ?普通の「つぶやき」を書こうと書いてたのに

「不満つぶやき」になってしまいました(・仝・)

 

落ち着くために~

久しぶりに今日の花!全てwikipedhiaより写真をコピペしております!花言葉はwikipedhiaと今日は何の日から掲載。

 

グラジオラス:花言葉には勝利・密会・用心・情熱的な恋

日本では明治時代に輸入され、栽培が開始され、根は湿布薬の材料に使われる。らしいです。

湿布の材料・・・ほぉ~・ω・ 材料なだけですよ?そのまま使うとか間違っちゃダメですよ?

東北地方では「ナガラ」「ナガラベソ」とも呼ばれてるらしいですが・・・聞いたときがないっす。

 

 

デルフィニウム:花言葉は陽気さ

 アルカロイドの一種、デルフィニンを有し、食べると下痢や嘔吐を起こし、死に至る場合がある。とのこと。

花言葉は「陽気さ」と可愛らしい感じがするのに・・・毒持ってるんですか・・・

けっして食べないように!

 

プリムラ・ポリアンサ:花言葉は青春の喜びと悲しみ・永続する愛情、富貴、神秘な心、運命を開く、可憐、うぬぼれ。

写真・・・実は「プリムラ」(サクラソウ科サクラソウ属)

プリムラ・ポリアンサの写真wikipedhiaにはありませんでした。

でも似たような?むしろ同じに見える花です。

 

以上、1週間ぶりに長い「つぶやき」筆耕でした。

 

 

 

 

 

 

関連する記事・ページ