魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

天真爛漫

本日役場の真横にある「舟形保健センター」で幼児検診がありました。(これを書いているときは検診進行中)

子供はやはり「天真爛漫」という言葉が出てきますね(´∪`*)

「天真爛漫」(てんしんらんまん) :すこしも偽りや飾りけがなく、無邪気に振舞うこと。

私にも甥っ子(姉の子供)がいます。3月末でやっと1歳になる男の子なのですが、無邪気に見せてくれる笑顔が可愛いんですよね。

仙台に住んでいるのであまり会えない為、、、、忘れられてる可能性も結構・・・・il||li (OдO`) il||li

しかし、甥っ子君がご飯を食べているとモグモグしながら後ろを振り向いてこちらを見るのが(´   `*) 

現在「ママから離れたくないよ・゚゚・(/□\*)・゚゚・ウワァァァァァァンーア”ァ”ァ”~」

状態な為大変だそうです。(実際会ってきましたが凄まじかったです)

今の状態が「大変大変」といっても「今の状態」がなくなると寂しくなるんでしょうね(*-ω-)ウンウン

さて、今日の役場前のヴィーナス様

雪のティアラもすっかり融け・・・・

いつのまにかコケのリボンちゃんが・・・

そしてこれが話の最初に出した保健センターの写真

これが保健センター(UP) ちょっと切れてるけど全体 保健センターに停めることができない車       

         ↓             ↓                ↓

役場にくるお客さんに加え、ママさん達の車で駐車場は満車。

(●`・3・)<どこに車停めたらいいのさ~

というお客さんも・・・・

保健センター側は雪がまだまだ沢山あるので駐車場が足りないんですよね;;

他の場所にも駐車場はあるのですが、子連れのママさんには辛い、お年寄りにも辛い・・・・

雪様・・・どうかどうか早く消えてけろ~ヽ(´Д`ヽ ミ ノ´Д`)と雨乞いならぬ雪消えを願う筆耕でした。

 

関連する記事・ページ