魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

ふながた芋煮交流会

晴天のもと、ふながた芋煮交流会があゆパークにて開かれました。
東京近郊から舟形町へ交流ツアーに参加の5名と、地元の14名とスタッフ合わせて25名で準備からにぎやかにはじまりました。とれたての里芋とネギをふんだんに入れ、牛肉もたっぷり、山形産のぶなしめじも入り、出汁の効いたあつあつ芋煮にはじめての方も大喜びでした。しめは、カレーうどんです。あっというまに鍋が空になりました。鮎を串にさし、炭火で焼きました。みなでいろいろお話しながら青空交流となりました。最後に、鮎の実演が行われました。鮎はとれませんでしたが、パフォーマンスに会場はにぎわいました。交流ツアーの参加者はこの芋煮をとても楽しんだようです。ご参加くださったみなさま、協力していただいたみなさま、本当にありがとうございました。

 

関連する記事・ページ