魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

堀内の盆踊り大会

堀内地区の盆踊り大会が開かれました。
室町時代から伝承され、舟形町の無形民俗文化財に指定されています。山形県内でもめずらしい、独自の掛け声とテンポの盆踊りが特徴です。雨のため、堀内小学校の体育館で行われました。神輿が担がれた後、輪になってみなで踊りました。太鼓の軽快な音と涼しげな浴衣姿、踊るうちに気持ちもひとつになったような感覚になります。盆踊りの所作は、悪いものを祓う、稲につく虫を追い払う、というような動きを含んでいるそうです。
 

関連する記事・ページ