魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

縄文の女神レプリカづくり

先週末は、カルチャースクール第1回目でした。
「縄文の女神」土偶づくりは大盛況で、会場の薫風窯は熱気に包まれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


みなさん、必死に型に粘土を詰めています。
これが難しいのです。
空気が入らないようにしっかりと、詰めなくてはいけません。
接着する部分には、”どべ”という水で溶いた粘土をつけます。


型からはずす瞬間は感動します。
しっかり型のついた女神が現れると、「わあ!」という歓声もあがりました。

 

 

 

 

 

 

オリジナルの模様をつけた方もいらっしゃいます。
どんなふうに焼けるのか、ドキドキしますね。
この土偶たちは、8月4日開催の、縄文炎祭で野焼きされます!

ぜひ、会場の女神の丘へお越し下さいませ。

関連する記事・ページ