魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

猿羽根山の峠歩き

先日、猿羽根山を散策しました。
小学校4年生と一緒に、佐藤和夫氏の案内で毒沢から地蔵尊までの峠越えをしました。
よく晴れた日で子供達も元気に山登りです。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、くるみの木です。若い実がなっています。
ほおの葉も青々としています。
昔はこの葉でおにぎりをくるんだそうです。
わたしも摘んで、後日おにぎりをくるみましたが、
ほお葉のさわやかな香りがお米についてなんともよいお結びになりました。

 

 

 

 

 

 

 

山が青く、まさに山登りにはよい日でした。
このあたりは、地蔵尊から近く、お堂から少しくだったところからこの景色が望めます。


地蔵堂ではおしょうさんのお話があり、子供たちは真剣な顔になっていました。

 

 

 

 

 

 


猿羽根山の峠歩きは今の時期、おすすめです。
どんな木や草がはえているのか、見ながら歩くとまた楽しいですよ。

 


関連する記事・ページ