魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

富長小の運動会

富長小学校の運動会へ行ってきました。
舟形町には小学校が4つありますが、来年度には一つに統合されます。
各校での運動会はこれが最後。
同じ日に各小学校で運動会があるのですが、どの小学校でもいつもより地元観覧者が多かったようです。

晴天に恵まれ、涼しい風もときおり吹く日でした。
わたしは、”宝つり”を初めて見たのですが、いいですねえ。
釣り糸を幕内で囲われた釣り堀ににたらすと幕の中にいる生徒さんが
景品を釣り針につけてくれる、というしくみです。
ここでは恒例だそうですが、面白いなと思いました。

 


集落対抗つな引きは盛り上がりました。
一般参加ができるのも魅力です。
今年度で地区の小学校がなくなってしまうのは悲しいことだなあと地元の声がありました。
いつも聞こえていた子供達の声も聞こえなくなるというのは、さびしいことです。


お昼は各家庭で気合を入れて手づくりされたごちそうづくし!
わたしもお邪魔しました。
あゆの甘露煮、わらびの一本漬け、おいなりさん、ぜんまい煮に舌鼓です。
おいしかったです!ありがとうございました。

 


小学校目の前の田んぼには水が入り、月山も美しくそびえていました。
最後の運動会、子供達は元気に参加していました。
たくさん思い出を作っていってほしいなと思いました。

関連する記事・ページ