魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

長者原~福寿野の道中

今日は長者原、福寿野を自転車でまわりました。

 

秋葉神社は石の階段が立派でした。高台にまつられています。

 

 

こちらは、渡辺商店さんです。

 

 

ちょうど、朝の仕入れの時間にお邪魔しまして、いろいろなものが届いていました。

いろいろな食材のほか、雑誌も豊富です。

こちらのおばあさまは、くじら餅や笹まきづくりが上手で季節になるとお店にならぶそうです。

 



 

商店近くの河原でワラビをとらせていただきました!
さらに、アクぬき、味付けまで教えていただきました。
重曹をワラビにまぶして、熱湯をかけます。
しばらくすると、湯が青みがかってくるので、それをすてて、水にさらします。
あとは醤油に漬けてしばらくおけば出来上がりです。

 

 

こちらは福寿野にある、黒毛和牛を飼育しておられるお家です。
真っ黒な牛たちがちょうどエサを食べているところでした。
立派な牛たちです!
乳牛も飼われている方も近くにおられるとか。
またじっくり舟形をめぐりたいと思います。

お話してくださいました、渡辺商店さま、ながはまさま、ありがとうございました!!

 

関連する記事・ページ