魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

いがら餅と今日の山

もがみ町名物、笹もちをいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

いがらもち、とも言います。

黄に色づけされた餅米が美しいですね。

稲の穂をあらわしているとか。

笹の葉に二つお餅が乗っていて驚きました。

1人で必ず二つ食べないといけないものかと思いましたが、そういうことではないようです(笑)。

いがもち(稲花餅)と呼んでいるところもあるようです。

笹の香りがお餅にほんのりとついて、さわやかな味わいになっています。

こしあんの甘さととてもよく合っていて、おすすめです!

 

 

 

 

 

 

 

観光情報館からの眺めです。

左手に葉山、右手に月山(がっさん)を望みます。今日は本当によく見えます。

テニス日和でもありますよ。ぜひ、これからの新緑の季節にいかがでしょうか。

関連する記事・ページ