魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

本日の舟形.com 「冬晴れの日。」

ここ数日の舟形は比較的おだやかな天気が続いております。

きのうも午前中はくもっていましたが、お昼頃になったら陽が射してきて、気持ちの良い青空になりました。

1118_2 

1119 

空気の冷たい冬晴れの中にいると、関東の冬を思い出します.

こちらの冬も雪なんて積もらないで、ずっとこんな風だといいんですけどね(o^-^o)

 

 

貴重なおひさまだったので、街なかでは外に出てひなたぼっこをしている猫ちゃんもおりました。

Ml_ts3s2688 

そ~っと近付いていくと、ちょっと寄ってきてくれましたが・・・、

Ml_ts3s2692 

あと少しで触れる、というところで逃げられました(*´Д`*)

Ts3s2697 

激カワですheart01

こんな風にのんびりお散歩が楽しめるのもあと少しの間だけですね。

 

 

今年は雨がとても多かったせいか、舟形町内でもところどころ地盤が緩んできている場所があるようです。

先日も尾花沢側ですが、猿羽根山トンネルの外の崖が崩れそうになっていたそうで、数日間国道13号線が通行止めになりました。

この冬もまた大雪になってしまうと、すでにたくさん水分を含んでいる地面が雪解け水を吸収できなくなってしまう恐れがあるので、春が恐いです。

今年こそは大雪が収まってくれると良いですね。

 

 

関連する記事・ページ