魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

本日の舟形.com 「冬季休業前に。」

早いものでもうすぐ10月も終わりですね。

今月の半ばくらいまでまだ半袖を着ていたような気がしますが、あと少ししたら舟形では雪が降り始めますsnow

 

紅葉が見頃になるまであとちょっと、という感じの猿羽山。

Ml_ml_ts3s2607 

こちらは農林漁業体験実習館前の木立。

紅葉の早い種類なのか、1週間ほど前にはもう良い色になってきていました。

以前、まだスキー場があった時には冬でも行くことができた猿羽根山ですが、最近は雪が積もる時期になると道が通行止めになり、初詣の時にしか入ることができません。

地蔵尊の隣にある『さばね山そば』や『ぎゃらりい悠里』などのお店も、もう少ししたら冬季休業に入ります。

625 

Ts3s2639 

『さばね山そば』は、ちょっと細めの麺がおいしいお蕎麦屋さんです。

窓から見える景色もとても素敵です♪

Ts3s2612 

こちらの『ぎゃらりい悠里』も蕎麦がおいしいと評判のお店。

あんみつや可愛い和雑貨も魅力的です。

お休みに入る前にぜひおこしください!!

 

農林漁業体験実習館や歴史民俗資料館も、冬季は休館になってしまいます。

1104 

1043 

1049 

歴史民俗資料館では、本物そっくりの・・・というか本物にしか見えない超精巧にできた「縄文の女神」のレプリカが見られますので、ぜひ休館前におこしください!

 

今朝の舟形は深い霧に覆われていましたが、だんだん晴れてきて今は青空になっています。

日中は暖かくなるようですが、朝のうちはとても寒いです。

暑いのも嫌だけど、これからもっと寒くなるのかと思うとそれも憂うつ(*´ェ`*)

わがままですね!

寒さに負けず、これからも気を引き締めてがんばりたいと思います(*≧m≦*)

 

 

関連する記事・ページ