魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

本日の舟形.com 「稲刈り終わりました。」

舟形町内にあるたんぼは、ほぼ全ての場所で稲が刈り終わりました。

1100_2 

最近は台風の上陸数がとても多くなっていますが、もう稲の残っているたんぼはないので心配しなくてもすみそうです(o^-^o)

 

さて、気になる今年の舟形米の出来はどうなのでしょうか?

そろそろ「新米を食べた」という家も出てきた頃ですよね~。

我が家では先日、『あきたこまち』の新米を知り合いの方にちょっともらって、ごちそうになりました。

普段は『はえぬき』という山形のお米を食べているので、いつもと違う食感がおいしかったです♪

早く我が家の新米も食べてみたいなぁ。

 

1ヶ月ほど前、物産センターに宮城県の方から「舟形産のつや姫がおいしいと聞いたので、お米の買えるお店が知りたい」というお電話がありました。

舟形のお米は、産直『まんさく』で販売されています。

もうそろそろ店頭にも新米が並ぶ頃でしょうか。

お店の中には精米機もあるので、玄米を買った時はぜひそこでついて、つきたてのおいしいお米を食べていただきたいです(。・w・。 )

舟形で新米が食卓に上るころは、ちょうど小国川で鮭がとれる時期。

旬の鮭と新米を食べるのが毎年の楽しみです。

 

 

関連する記事・ページ