魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

本日の舟形.com 「夏休みにオススメ☆」

本日7月24日から舟形小学校が、26日から舟形中学校が夏休みに入ります。

町なかでは早くも楽しそうに遊ぶ子供達の姿が見られるようになってきました。

社会人になるとなかなか長い休みというのはなくなるので、これから1ヶ月も休みがある子供達がうらやましいですね(*^-^)

 

 

私が小中学生だった頃、舟形はまだ3学期制で1年が編成されていたので、今とはちょっと休みの時期が違いました。

確か夏休みが始まるのは20日辺りで、新庄祭りが終わる頃まで休みがありました。

今は休みが始まるのも遅く、お盆が終わって少ししてから学校が始まってしまうので、昔よりも夏休みが短くてなんだか寂しい感じがします(*´ェ`*)

夏休みが短いかわりに秋休みがあって、そこで学期が変わるというのもちょっと大学みたいで不思議な感じ。

夏休みが始まってそろそろ梅雨も明けてほしい頃ですが、今年はまだもう少し雨が続きそうですねrain

 

 

今週末、舟形では夏休みに入った子供達にオススメなイベントがあります♪

まずは27日(土)、一ノ関大橋下で行われる鮎釣りの教室。

こちらは中学生以上しか参加できませんが、参加料1,000円で道具も全部借りることができるので、初めて鮎釣りをするという人にオススメです☆

7月27日・8月3日・8月17日の計3回ありますので、ぜひ親子で一緒に参加してみてください!!

申込・問い合わせは、舟形町役場産業振興課商工観光班 0233(32)2111 まで。

 

同じく27日(土)には、西堀地区にて西ノ前遺跡の発掘体験があります。

残念ながらこちらはすでに定員の50名に達してしまって、募集が終わってしまいましたが、小学生も参加できるので子供達も参加していそうです。

試掘調査は今週の月曜日から始まっているのですが、色々出てきているみたいですよ~(*^m^)

これから8月9日までの調査期間中に何が見付かるのか、楽しみです。

 

『最上八宝伝』は、7月20日~9月23日まで開催中です。

こちらは今とても人気が上昇しているそうです。

最上の8市町村それぞれに宝箱が隠されているので、最大8回ゲームが楽しめるところがいいですよねo(*^▽^*)o

抽選で当たる賞品も豪華なのが魅力的です。

ぜひお子さんと一緒に大人も楽しんでいただけると嬉しいです♪

 

 

関連する記事・ページ