魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

本日の舟形.com 「☆西ノ前遺跡で発掘体験☆」

今年の夏、国宝「縄文の女神」が出土した西ノ前遺跡の範囲確認をするための試掘調査が行われます。

017 

この調査期間中に、一般の方々も参加できる発掘体験が行われます。

もしかしたら、「縄文の女神」のような土偶がまた見付かるかもしれません!!

残念ながら掘り当てたものはお持ち帰りできませんが、めったにできない発掘体験の機会ですので、ぜひ参加くださいo(*^▽^*)o

 

・日   時:7月27日(土)午後1時~4時(受付開始12:30~)

・集合場所:舟形町B&G海洋センター体育館
       (小雨の場合は体験発掘実施、荒天の場合は室内で講座)

・場   所:集合・座学(舟形町B&G海洋センター)、体験発掘(西ノ前遺跡)

持 ち 物:帽子、タオル、軍手、飲み物、移植ベラ、長靴
       (小雨の場合は雨具もお持ちください)

・参加対象:縄文の女神や遺跡の発掘に興味のある方 
       ※小学生以上(小学生は保護者同伴)

・定  員:50名(舟形町内の参加定員30名 町外の参加定員20名)
       ※応募多数の場合は抽選し、結果を事前にお知らせします。

・参 加 料:保険料 一人300円で当日集金します。

応募締め切り:7月8日(月)まで

申込先:舟形町教育委員会(舟形町中央公民館)TEL32-2246 FAX32-3326

添付ファイルの申込書→(☆リンク☆)を提出いただくか、はがき、メール、ファクス等で氏名、年齢、学年、住所、電話番号等をお知らせください。

ご参加お待ちしております(*^ω^*)ノ

 

 

関連する記事・ページ