魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

本日の舟形.com 「笹巻き。」

きのう、うちのおばあちゃんが笹巻きを作ってくれました。

919

笹巻きは舟形で毎年食べられている、こどもの日のお菓子です。

舟形ではひな祭りと同じく、こどもの日も月遅れで行われます。

ひな祭りに比べると、カレンダー通りの5月5日に合わせて鯉のぼりを飾って、その後はしまってしまう家も多いですが、笹巻きは月遅れで作る家がほとんどです。

理由は、5月5日だと舟形のように雪深いところでは、材料になる笹の葉がまだ育っていないからです。

ここ数年は豪雪が続いているので、その傾向がより顕著になっています。

今年はなんとか6月5日に間に合いましたが、まだ笹の葉が小さいので、ひと口サイズくらいの大きさにしかなりませんでした(;;;´Д`)

920 

おやつにちょっとだけ食べるのに良いサイズです♪

さわやかな笹の香りがしておいしいですよ~(*´v`*)

 

 

この笹巻きは以前、産直まんさくでも販売されていました。

590 

舟形のお土産にぜひどうぞ(◎´∀`)ノ

 

 

関連する記事・ページ