魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

本日の舟形.com 「明日は立志式。」

きのう・今日と快晴が続く舟形町。

空気が冷たくまだまだ雪も降りそうですが、天気が良いと一気に春らしくなりますcherryblossom

707 

今朝の舟形町。

日差しがやわらかくて、「春はあけぼの」という感じの空です(*^.^*)

冬至を過ぎてからはだんだん日も長くなり、これからは春に近付くばかりかと思うとうれしい気分になりますね♪

 

 

 

明日、舟形中学校では『立志式』という行事が行われます。

立志式とは、昔武士がやっていたという「元服の儀」にちなんで行われる、14歳を祝う式なのですが、舟形では代々この立志式が町ぐるみで続けられています。

もちろん私も14歳の時に立志式に参加しました(*´v゚*)ゞ

 

舟形の立志式では、確か自分の好きな字をひとつ選び、その字についての思いや、これからの決意を皆の前で発表する、ということが毎年行われています。

昔からなんとなく特定のものに対する熱意というものが欠けていたらしい私は、この「字選び」にすごく苦労し、「趣(?)」「健(無難に)」「淡々(字余り)」「並(丼か!)」などと悩んだ末、なぜか「空」というとても語りにくい字を選びました。

ティーンの私は、何か透明感のあるものを追い求めていたのでしょうか・・・

その通りうっすらとした人間に成長してしまったような気がします(*_ _)

未来ある舟形っ子たちには、どうかしっかりとした意志のこもった字を選んでほしいものです。

 

 

 

関連する記事・ページ