魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

本日の舟形.com 「吹雪。」

舟形町では連休中からのクリスマス寒波がまだ続いております。

きのうの夕方から今日にかけての雪が一番ひどかったようで、今朝起きたら家の外壁には吹雪いたあとがくっきりと残っていました。

687 

こういう粒の細かい雪が降る時は、風が吹くと舞って前が見えなくなってしまいます。

そして気温もかなり低くなります!

舟形町もここ数日はとても冷えていて、まるで寒中のような、12月とは思えないくらいの寒さになっています。

今からこんな天気では、ほんとの真冬になったら一体どうなってしまうのでしょうか?

恐ろしくて想像したくないですね(≧m≦)

天気予報によると、年末頃にはもうひとつ寒波が来るかもしれないそう。

お正月はいつも初詣に行った後に雪が降りだすイメージがありますが、今年は大晦日からずっと降っているかもしれませんね。

年末年始はけっこう出掛けなければならないことが多いので、どうかあまりひどい雪にならないでほしいですsnow

 

 

雪で外を出歩けないから、お正月はどこかでのんびり過ごしたい、という方へ。

舟形若あゆ温泉では、お正月も1月1日から営業しております♪

大晦日はなんと深夜2時までの営業です!

年明けと同時に猿羽根山へ初詣に行って身体が冷えたら、若あゆ温泉で温まっていってくださいspa

 

今朝の舟形駅は雪だけでなく風も強いので、電車もバスも時間通りに来れなくて大変です。

8分の遅れと聞いていたのがよく聞くと放送ではいつの間にか18分の遅れに変わっていたりして、こちらも大変sweat01

奥羽本線は単線なので、どれかひとつ電車が遅れてしまうと、行き違いなどで他の電車にも次々影響がいってしまうんですよね。

雪道を走る時というのは時間の予想がつかないものなので、どうかご勘弁ください(*_ _)

 

 

関連する記事・ページ