魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

本日の舟形.com 「そばの花。」

商工会さんの裏でそばの花が満開になっています。

511 

畑一面に咲く白いそばの花はとてもキレイです♪

そばの花はピンクもありますが、やっぱり白が良いですね~(*^-^)

512 

種がこぼれたらしく、一輪だけ道路脇にも花が咲いていました。

こんな近くでそばの花を見たのは初めてです!

そばの花の葉っぱって、こんな形をしているんですね~(。・w・。 )

 

 

10月~11月頃の山形は、新米だけでなく新そばの時期でもあります。

この時期は県内のあちこちで新そばまつりが開催されます。

山形にはそば屋さんがすごくたくさんあるので、みんなそば好きなのかと他県の人に思われているかもしれませんが、実は意外とそば派よりもラーメン派の人の方が多いようです。

私もそばは好きですが、そばよりもラーメンの方がよく食べます。

身近な人もそば派よりラーメン派という人の方が多く、そば屋さんの前で関東などの県外ナンバーの車がたくさん停まっているのを見ると、すごくびっくりしています。

山形県にあるそば屋さんには、なぜか山形ナンバーよりも他県ナンバーの車の方がたくさん停まっています。

そういうお店を見かける度に、こんなに遠くから食べにくる人がいるのに、近くに住んでて食べに行ったことがないなんて、もったいないことをしてるなぁと思ってしまいます・・・

 

舟形町にも、大の家・和楽美・重作・さばね山そば・ぎゃらりい悠里など、おいしいそば屋さんがたくさんあります。

『さばね山そば』は、今年の夏頃に猿羽根山にできたばかりの、まだ新しいお店です。

舟形のそば屋さんはどのお店もとてもおいしいので、ぜひ食べに来てください(*^ω^*)ノ

 

 

 

関連する記事・ページ