魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

本日の舟形.com 「*初物です*」

きのう、知り合いのおじいさんにたくさん栗をいただきました。

492 

幅が4~5cmくらいあるとても大きな栗です!

食べ応えがあっておいしそう~♪

この栗で今日か明日、おばあちゃんが栗ごはんを作ってくれるそうです。

秋は色々とおいしいものが食べられて良いですねヽ(´▽`*)/

 

 

ここ何日か天気が続いている舟形町では、あちこちで稲刈りが行われていました。

春に田植えに来た仙台市五橋中学校の生徒達も、先日無事に稲を刈り終えたようです。

今日からはまた雨が降りだしそうな天気なので、きのうは夕方暗くなってからも、ライトを点けて稲刈りをしているところがあったそうです。

ライト付きのコンバインがあるなんて、最近の農業はずいぶんハイテク化してるんですね。

 

いま舟形町では、刈ったばかりの稲の良いにおいが町中に漂っています。

香ばしいような青臭いようなとても良い香りで、嗅ぐとなんだか幸せな気持ちになります(*^.^*)

もう少し後になるとにおってくるモミ殻を焼くにおいも、懐かしい感じがして私は好きです。

秋は紅葉がキレイですが、それより少し前の黄金色になったたんぼや稲刈り後の風景も良いですよね。

舟形で黄金色になったたんぼが見られる時期はあと少しです。

ぜひ舟形の今しか見れない秋の風景を見におこしください(*゚▽゚)ノ

 

 

 

関連する記事・ページ