魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

日曜日も舟形.com 「舟形町のキャンプ場。」

もう夏も終わりですが、舟形町はまだまだ暑いので、今日は町内のキャンプスポットをご紹介したいと思います☆

まずは小国川沿いにあるキャンプ場から。

417 

こちらは若鮎まつりの時に、毎年鮎つかみ大会が行われる水路のお隣にあります。

418 

近くには小国川観光やアユパークなどがあり、にぎやかそうな場所という感じがしますが、意外と静かで川の眺めも良いし、1日いれば身も心も癒されること間違いなしです。

352 

小国川観光や街なかのお店屋さんから近いので食べ物に困らないし、自販機やトイレ、水場も揃っているので、けっこう快適に過ごせると思います。

自然の中でのんびり過ごしたい時はぜひここへキャンプに来てください(*゚▽゚)ノ

 

 

そして小国川沿いにあるもうひとつのキャンプ場がこちら。

419 

一ノ関大橋近くのキャンプ場です。

広い芝生と開放感のあるところが良いですね(゚▽゚*)

こちらもトイレなどの水場がきちんと揃っています。

一ノ関大橋を渡っていくと、すぐ近くに若あゆ温泉があるところも魅力的です♪

このキャンプ場はたぶん利用料金が無料なので、ぜひご家族連れでおこしください(*^ω^*)ノ

 

 

そして若あゆ温泉あゆっこ村のキャンプ場がこちら。

129a 

このキャンプ場には、私も小学生の時に学年行事で泊まったことがあります。

1個1個、利用できる場所が決まっていて、土台があるおかげでテントも張りやすくなっています。

炊事場もきちんとあって、そこで食材を切ったり洗ったりできるのでバーベキューがとてもやりやすかったです♪

若あゆ温泉にも歩いて入りに行けるので便利ですよ~spa

 

キャンプはちょっと自信がない・・・という方には、こちらのコテージがおすすめです。

131a 

このコテージには家電製品やベッド、食器などが揃っており、家にいる時のようにくつろげます。

キッチンも付いていて、事前に予約をすれば夜ご飯用の食材や、朝食のお弁当を届けてもらうこともできます。

あゆっこ村コテージの利用案内はこちらをご参考ください→

キャンプ場の利用料金はこちらをどうぞ→

舟形町は鮎釣りを楽しみながらキャンプのできる楽しいところなので、ぜひレジャーにおこしください(*^ω^*)ノ

関連する記事・ページ