魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

本日の舟形.com 「お盆中はお祭りラッシュです♪」

お盆なのに、なぜか出勤しているルーシーです☆

今日はさすがに仕事などで電車を利用されるお客さんも少なく、ふなしんも薬局もお休みなので、物産センター周辺が寂しいです~(;ω;)

なんだか雨模様で外が薄暗く、寂しさ倍増ですが、おばけが出ないように歌でもうたってがんばろうと思います。

 

 

この時期の舟形は、各町内会のお祭りラッシュです。

15日の舟形・富田のお祭りにはじまり、16日に瀬脇まつり、17日に紫山と堀内のお祭り、19日に長沢・長者原・沖の原と、毎日のようにお祭りが続きます。

私も15日の富田のお祭りに行く予定です。

富田のお祭りは親戚の家があるので、本当に小さい時から毎年行っています。

昔は境内に並ぶ出店が楽しみで、富田のおばあちゃんからお小遣いをもらうと、従兄弟や姉と一緒に八幡様まで自転車に乗って遊びにいきました。

富田の家にはおばあちゃんが畑へ行くときに使う、大人用の大きな荷台のついた三輪車があるのですが、それを一番上のちょっと年の離れたお兄ちゃんが漕ぎ、あとの年の近い3人は荷台に乗せてもらってました。

今は従兄妹の中では一番小さい方の私でさえ160cm超、上の従兄妹2人は170~180cmくらいあるので、自転車に4人乗りできたなんてとても信じられませんが、小さい頃はみんなで乗れていたんでしょうね~(=´Д`=)ゞ

227

富田はなかなか坂道の多い場所なので、自転車を漕ぐ一番上の従兄弟はいつも大変そうでした。

私は一番下だったので、ずっとカゴに乗っていられましたが、姉やもうひとりの従兄弟は坂道に来ると自転車から降りて走るかうしろを押すかしていました。

子供だけのおでかけは楽しいやら大変やらで、今でもとても思い出に残っていますが、道中特にちょっと不思議な記憶の残る場所がこちら。

Ts3s0724

林昌院というお寺と八幡様の間にある杉林の辺りなのですが、昔はここに猿か鹿かアヒルか、何か変わった動物がいたような気がするんです。

何度か母にも「昔あの辺に動物いたよね?」と訊いてみましたけど、アヒルは確かにいたようです。

でももっと他にも何か動物がいたような気もします。

いったい何の動物がいたのか・・・今でもとても気になっています(*≧m≦*)

 

Ts3b2406

私が住む地区は残念ながらもうお祭りが終わってしまいましたが、明日はビアガーデンが行われるそうです。

ご近所さんたちの作る焼きそばやフライドポテトなどがとてもおいしいので、今年もいろいろ食べに行こうと思ってます。

舟形のお祭りも毎年富田のお祭りと重なるので行ったことがないですが、今年はちょっと見にいってみようかな(。・w・。 )

地区のお祭りは若鮎まつりのような大きなお祭りともまた違う、独特の良さがありますよね。

お盆休み中、もしお祭りをしているところを通りかかった時は、ぜひその地区の雰囲気を味わいに、遠慮なくお祭りに混じってみてくださいヽ(*´▽`)/

 

 

関連する記事・ページ