魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

本日の舟形.com 「春のヨモギ。」

先日、小国川のそばを散策中に、ヨモギの葉っぱを見つけました。

235 

舟形名物のスイーツに、「よもぎもち」というのがあるのですが、

Pap_0023

このよもぎもちを作るには、春に採れたやわらかいヨモギを使わないとダメなんだそうです。

毎年春になると、

「やわらかいうちにヨモギ採ってきて、おばあちゃんにヨモギもち作ってもらいたいなぁ」

と思うのですが、残念ながらいつも採り逃してしまいます。

上の写真くらいの大きさになっちゃったヨモギでは、もうダメでしょうか?

今年もヨモギ採り逃しちゃったなぁ(*´Д`*)

 

でも今年は、親戚の方から家で手作りした「本当のヨモギもち」というのをもらって食べることができました。

もちろん、まんさくなどで売っている舟形名物の「よもぎもち」も本物のヨモギもちですが、親戚の方にもらったヨモギもちは、あんこも何も入っていない、ヨモギを練りこんでついただけの、本当~のヨモギもちでした!!

砂糖が入ってなくて甘くないので、普通のお餅のようにきな粉やあんこをつけて食べたのですが、ヨモギの味が濃くてとてもおいしかったです~(*´v`*)

ヨモギの新芽は春のうちに採って冷凍しておいても使えるそうなので、来年こそは必ず採ってきておばあちゃんにお餅にしてもらいたいです♪

 

 

そういえばヨモギがたっぷり入ったヨモギもちは、何度も見間違えてしまうくらい色がわらびタタキにそっくりでした。

今年は出始めの頃に、よくもらったわらびをタタキにして食べましたが、松橋わらび園のわらびはこれからなんですよね~。

ふもとで採って食べたあとに、また山の方で採れるというのは、食べられる期間が長くなってうれしいです(。・w・。 )

松橋は山の奥の方にあるので、まだたくさん出てるといいな。

わらび園は今週の日曜日にいよいよ開園です!!

たくさんのおこしをお待ちしております(*^ω^*)ノ

関連する記事・ページ