魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

本日の舟形.com 「舟形町は無事です。」

先週の金曜日、東北地方で発生した地震。

私の部屋では棚の上からこんな大きな物が落ちてきました。

Ts3b2904

舟形町は震度5弱だったそう。

よくこの程度ですみましたね(;;;´Д`)

でも、突然携帯の緊急地震速報が鳴り、机の下に隠れながら目の前でこういうものが落ちたり停電したりするのを見ているのは非常に恐かったです(ρ_;)

落ちた瞬間に電池が取れてしまい、地震発生時刻で止まってしまった時計が衝撃のすごさを物語ってますね。

地震の最中に停電してしまった舟形町では、翌日の夕方6時頃まで電気のつかない状態が続きました。

しかも最悪なことに、金曜日は雪降り。

電気がないとストーブもつかないので、我が家では石油コンロを出してきて暖をとっていました。

幸い舟形町はガスも水道も使えたので、食事だけはなんとかなってよかったです。

でも、だんだん灯油やガソリンの残りが減ってきているのが心配です。

今朝も7時半前から、舟形にある佐藤良蔵商店というガソリンスタンドには長い車の行列ができています。

このうえ電気まで止まってしまったらと思うと、心配でなりません。

太平洋側の被災地にいる方は、もっと不安な思いをしているんだろうな・・・

早く町が復興して元通りの生活が送れるようになるといいです。

 

 

by ルーシー

関連する記事・ページ