魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

本日の舟形.com 「国宝になりました!!」

すでにニュースや新聞などでご存知の方も多いでしょうが―――

先週の金曜日、舟形町で発掘された八頭身美人土偶が、なんと国宝に認定されました!!

Photo 

平成10年の時に国の重要文化財にはなっていたのですが、ついに国宝とは驚きです!

発表のあった金曜日、町内では号外のチラシも配られました。

Photo_2 

物産センターでも大きなポスターを貼っていますo(*^▽^*)o

こんなにすごいものが発掘された町に住んでいるなんて、とても感激です(TωT)

もう気安く「ビーナスさん」なんて呼んだりできませんね。

これからは「女神様」と呼ばせていただきます(○`・ェ・)ノ

今年は発掘から20年の年にあたるし、国宝にもなったし、女神様にとって記念すべき良い年になりそうですね。

舟形町では、6月の8日から10日に本物の女神像がやってくる『里帰り展』も企画されています。

たしか重要文化財になった年にも一度里帰りしていて、私も学校の授業の一環として見学に行きました。

あれ以来、本物の女神様にはお会いできていないので、ぜひ会いに行きたいです(。・w・。 )

里帰りの日には、オープニングセレモニーなども行われる予定です。

本物の女神様は普段、山形市の県立博物館に所蔵されていて、なかなか地元舟形で見られる機会はないので、ぜひ発掘の地での女神様見学におこしください(*^ω^*)ノ

関連する記事・ページ