魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

本日の舟形.com 「お墓参りは中止。」

今日でお彼岸も終わりですね。

1週間ほど家にいたご先祖様とも今日でお別れです。

彼岸の時は、お盆のようにお墓までご先祖様を迎えに行かず、帰りに送っていくだけなのですが、今年は雪がすごすぎるので、我が家では急遽、家で送り彼岸をすませることになりました。

雪でお墓参りが中止になるって、豪雪地帯に住んだことのない方にはあまり想像がつかないことかもしれませんが、こちらのお墓、大雪ですごいことになっているんですよ(゚m゚*)

お墓のまわりというのは、ふつう除雪などしないものなので、冬は雪で墓石が埋もれてしまいます。

今年の舟形は2mくらい雪が降ったので、たいていのお墓は頭まですっぽりと雪に埋もれていることでしょう・・・

10年ほど前、今年みたいな大雪だった年に、ひいおばあちゃんの法事をしたことがあるのですが、その時もほとんどのお墓が頭まで埋もれてしまっていて、自分の家のお墓を探すのがとても大変でした。

父と母がお墓参りができるように道を作り、お墓を掘り出してくれていましたが、雪の階段を下りて穴の中にあるお墓をお参りするのはなんだか妙な気分でした(*´Д`*)

今年も多分そんな感じで、その時みたいに除雪をしていないので、お墓参りに行っても近くでお参りはできないでしょう・・・

雪が解けたらお参りに行くので、ご先祖様どうか今回はご勘弁ください(*_ _)ノ

関連する記事・ページ