魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

本日の舟形.com 「☆舟形フォトコンテスト☆」

第2回目の舟形フォトコンテストがもうすぐ開催されます♪

あとちょっとで締め切りです(*゚▽゚)ノ

写真のテーマは、舟形町の四季や風景・人々を写した『一般部門』と、若鮎まつりのTシャツを着て写した『若鮎まつりTシャツ部門』があります。

昔の舟形を写したなつかしの写真も同時募集してます。

舟形で撮った良い写真をお持ちの方は、ぜひこちらへご応募ください(・∀・)down

 

〒999-4601

山形県最上郡舟形町舟形263

舟形町産業振興課商工観光班(舟形町フォトコンテスト係)

 

写真のサイズは四ツ切り・四ツ切りワイドで、縦横・カラーは自由、未加工のものに限ります。

お一人様3点まで応募可能で、写真1枚につき必ず応募票を1枚添付してください。

応募票は、舟形町のホームページでダウンロードできます♪

今年もたくさんのご応募をお待ちしておりますヽ(´▽`)/

 

そういえば、去年行われた第1回目の入賞作品の発表は、東日本大震災のすぐ後でした。

地震の後、新聞にカラーの面が少なくなって、書いてある内容もなんだか悲しくなるようなものばかりになってましたが、ふと見つけた舟形フォトコンテストの記事のところに、ポスターの一番上の小国川の写真が載っていて、空も川も青くてきれいで、平和な光景にすごく癒されました。

あの時は「もうこんな平和な光景は2度と見られないかも・・・」と思っていましたが、1年が経ち、町も再び元の平和な場所に戻りつつあって、とてもうれしく思っております(o^-^o)

津波や原発の事故で大きな被害を受けたところも、いつかまた元通りの平和な光景が見られる場所に戻れるといいなぁ。