魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

本日の舟形.com 「光韓国食堂。」

木友地区にある山本商店さんの向かい側には、『光韓国食堂』という韓国料理のお店があります。

Pap_0038

10年ほど前にできたばかりのまだ新しいお店で、舟形駅からも家からもわりと近い場所にあるんですけど、実は私はまだ一度も店内に入ったことがありません(*´Д`*)

お店の前を通ると、キムチやインスタント食品など韓国産の食品類が並んでいるのがチラッと見えて、一見普通の小売店かな~という感じもするのですが、予約をすると冷麺や石焼ビビンバなどの韓国料理を店内で食べることもできるそうです。

町内にこんな本格的な韓国料理を食べられるお店があるのに、一度も行ったことがないなんて損してますよね。

うちの家族はみんな唐辛子系の辛いものが大好きなので、いつか全員で押しかけてみようと思います(*`・ェ・)ノ

そういえば庄内の方では、よくおみやげ屋さんで韓国出身のお嫁さんが作った『梅ちゃんのタレ』というのが売っています。

唐辛子の刻んだのがいっぱい入っていて、具入りラー油のような焼肉のタレのような、あまり辛すぎなくておいしいタレなんですけど、鶴岡で作っているものなので残念ながらこちらの方では売っていません。

でももしかしたら、韓国専門店の光韓国食堂ではこの『梅ちゃんのタレ』、売っているんじゃないでしょうか?

今度ぜひ探しに行ってみようと思いますヽ(*≧ε≦*)

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

舟形観光情報館さんが紹介してくれた若あゆ温泉の幅神楽、私も見に行ってみたかったです(*´ェ`*)

幅神楽はまだ一度も見たことがないのですが、二本足でやる神楽なんですね。

手が出ているのにちょっとびっくりしてしまいました。

かぶり物は首の支えだけで重くないのかとても気になります(*≧m≦*)

観光情報館にもひさしぶりに遊びに行ってみたいです。

いつぞやはたくさん写真を撮らせていただいきありがとうございましたm(*_ _)m

 

関連する記事・ページ