魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

本日の舟形.com 「舟形町園芸作物栽培セミナー。」

12月18日(日)午後1時半より、中央公民館にて舟形町園芸作物栽培セミナーが開催されます。

セミナーの内容は、

・基調講演:『舟形町の園芸産地を一歩前へ』

・研究発表:『女性にもとりくみやすいラズベリーの栽培法』

・実践発表:『舟形町富田地区における山形県オリジナルいちご”サマーティアラ”への取り組み』

など、まず農業に関する色々なお話があります。

他にも、JAの流通の仕組みや、町内にある園芸作物の各生産組織(10団体)の紹介、園芸関係補助事業の紹介などがあります。

これらの全体会が終わった後は、16時25分頃から作物ごとに分かれて、初期投資、収支、労働力などについての営農相談会が行われます。

営農相談の対象となる作物は、きゅうり、トマト、ニラ、促成野菜(うるい、たらの芽)、果樹、ねぎ、トルコギキョウ、すいか、りんどう、おかひじきなど、舟形町でよく栽培されているものがたくさん(。・w・。 )

参加者には各作物の栽培暦がプレゼントされるそうです。

農業をやるための、かなり役に立つ情報がたくさん得られるセミナーみたいなので、新規就農を考えている方や、すでに農業をやっていて新しいものを作ってみたいと考えている方など、農業に興味のある方はぜひご参加ください♪

参加費・申し込みは不要なので、ぜひお気軽におこしください(*^ω^*)ノ

関連する記事・ページ