魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

本日の舟形.com 「クモの巣との終わりなき戦い。」

年末が近付き、もう少ししたら大掃除を始めなければならない時期ですが、物産センターはまだ掃除を始められません。

なぜなら、クモさん達がまだまだ元気に活動しているからです(*≧m≦*)

舟形町はとてもクモの多いところなのですが、それにしても今年はいつもの年以上に数が多かったような気がします。

一番のクモさん全盛期だった夏は、本当に取っても取ってもまたすぐにクモの巣をはられてしまって、3日に一度は竹箒で掃除しないとまるで廃墟のようになってしまっていました。

建物の中がこんなにひどいなら、ただでさえ虫の多い駅ホームはどうなっているんだろう・・・と心配していたら、案の定そちらも相当ひどいことになっていたらしく、JRの人が時々来てはかなり長い時間をかけてクモの巣取りをしていました。

でも今年は竹箒じゃ追いつかないくらい本当にクモがすごかったので、けっきょく薬を撒くことになって、それからは少し物産センターの方もクモの数が少なくなりました。

これでクモとの戦いも終わりか・・・とホッとしていたのも束の間、今年はわりと気温が高いせいか、なんと12月になってもまだクモが活発に活動を続けているんです(;;;´Д`)

しかもこの頃はストーブをつけるせいかまた活発になってきたようで、先日ひさしぶりにクモの巣取りをしました。

クモの巣取りが終わらないうちはガラスが汚れてしまうので、窓拭きもできません(;ω;)

今週後半からはずっと雪になるみたいなので、寒くなればクモも少しはおとなしくなると思うのですが・・・

陽が射してくるとガラスの汚れが目立つので、早く掃除がしたいです(*´ェ`*)

Ts3s0001

事務室の中でクモの巣取りしたら、机の上に落ちてきたクモ。

ちょっと脅かしてやったら死んだふりしちゃいました(゚m゚*)

関連する記事・ページ