魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

本日の舟形.com 「舟形町に多い苗字。」

生まれた時から舟形町に住んでいて、職場も同じ町内にある私は、小さい頃から同じ苗字の人に会うことがとても多いです。

役場に勤めている方も舟形町の方が多いので、よく同じ苗字の人にあたってしまうらしく、下の名前やあだ名で呼び合っているのが学校みたいでちょっとおもしろいです(o^-^o)

舟形町には、全国的に多い伊藤さん、佐藤さん、高橋さんなどの苗字の方はもちろんたくさんいらっしゃるのですが、苗字を聞いただけで「きっとあの辺に住んでいる人だ」と分かってしまうような、特定の地区にだけ多い苗字というのがあります。

とても極端なのが大場さんで、こちらはほとんど長沢にしか住んでいる方がおりません。

沼沢さんという苗字の方も舟形町にはたくさんいるのですが、なぜかむかし舟小があった辺りに異様に多いらしく、以前おばあちゃんに「舟小の所に住んでる沼沢さん」の話をしたら、「あのへん沼沢さんだらけだから誰だか分からないや」と言われちゃいました(*´Д`*)

よそではめずらしいけど舟形町では割と普通な苗字というのもあります。

真見さんや信夫さんという、苗字よりも下の名前っぽい苗字は、山形市の方ではほとんどいないらしく、JRの方や友達が「初めて聞いた」と言っておりました。

小さい頃から「真見設計」や「信夫の父ちゃん(親戚)」などの名で親しみがあった私にはちょっと意外でした。

そんな私も舟形町に多い苗字トップ10に入る名前です。

役場にはもちろん同じ苗字の方がたくさんいらっしゃいます。

最近JRにまで同じ苗字の方がいることが判明し、やや混乱(@Д@;

でもハンコを忘れた時はちょっと貸してもらえたりするので、たまには良いこともあるかもしれませんね( ^ω^ )

関連する記事・ページ