魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

本日の舟形.com 「縄文炎祭に行ってきました。」

先週の土曜日、舟形町で縄文炎祭というお祭りがありました。

とても良いお天気だったので、私も自転車をこいで遊びに行ってきましたよbicycle

Pap_0803 

お祭りの会場はこんな感じ。

なんとなく縄文時代っぽい雰囲気がでていますよね(。・w・。 )

小さい頃からよく知っている場所がこんな風に縄文時代になっちゃうなんて、とても不思議な気分です(*´ェ`*)

Pap_0804 

消防車がいるなと思ったら、土器焼きの最中でした。

少し前に西堀の方々が作った土器を、薫風窯の金先生が焼いてくださっているようです。

バンド演奏のステージ横でやっているので、ちょっとしたパフォーマンスのようになっていました。

なんかかっこいいですよね~(゚▽゚*)

広場の中央にはもうひとつ、キャンプファイヤーみたいなものもありました。

夜の部とかもあったら楽しそうですね♪

来年のお祭りはどんなふうになるのかとても楽しみですヽ(´▽`)/

Pap_0802 

やまがた地鶏フェアもやっていました。

Pap_0801

焼き鳥や鶏そばなんかがあって、お客さんがいっぱい並んでましたよ。

里芋の入った鶏そばがとてもおいしそうでした。

私も食べてみればよかったな・・・(*_ _)

Pap_0805

家のお土産に焼き鳥を買ってきました。

実はやまがた地鶏を食べるのはこれが初めてです。

ちょっと歯ごたえのあるお肉でおいしいですね~(。・w・。 )

やっぱりいつも食べてる鶏肉とはお肉のプリプリ度が違います。

また食べたいな♪

やまがた地鶏はだんだん名前が知られてきているけど、まだ食べられるお店はあまりないそうなので、もしお店で見つけた時は絶対に食べておいた方がいいですよ(・∀・)

舟形町ではき乃川という居酒屋さんや、堀内にあるすずらん食堂などで食べることができます。

舟形産のやまがた地鶏、とてもおいしいのでぜひ食べにきてください(*^ω^*)ノ

関連する記事・ページ